日々ジュエリーへようこそ!!

    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           

アメジストのピアス

GOLD&AMETHYST

K18,アメジスト

カラーサファイアのピアス

PLATINUM&FANCY-COLOUR-SAPPHIRE

Pt900,カラーサファイア

トンボのブローチ

PLATINUM&SAPPHIRE&DIAMOND

Pt900,サファイア,ダイヤモンド

ブルーカルセドニーの指輪

PLATINUM&BLUE-CHALCEDONY

Pt900,ブルーカルセドニー

プラチナとピンクゴールドの指輪

PLATINUM&PINK-GOLD&DIAMOND

Pt900,K18PG,ダイヤモンド

ブラックパールのネックレス

PLATINUM&BLACK-PEARL&DIAMOND

Pt900,ブラックパール,ダイヤモンド

アクアマリン&ムーンストーンのネックレス

PLATINUM&AQUAMARINE&MOONSTONE

Pt900,アクアマリン,ムーンストーン

ガーネットとパールのペンダント・トップ

Pt900,K18,ガーネット,パール

エンゲージ・ネックレス

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

マリッジリング&ピロー&ケース

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナのピンキーリング

PLATINUM&DIAMOND&GARNET

Pt900,ダイヤモンド,ガーネット

ピンクトルマリンの指輪

PLATINUM&PINK-TOURMALINE

Pt900,ピンクトルマリン

ピンクサファイアとルビーの指輪

GOLD&PINK-SAPPHIRE&RUBY

K18,ピンクサファイア,ルビー

イエローサファイアの指輪

GOLD&YELLOW-SAPPHIRE

*K18,イエローサファイア

カラーサファイアのネックレス

PLATINUM&FANCY-COLOUR-SAPPHIRE

P900,カラーサファイア

ゴールドのネックレス

GOLD

K18

ピンクトルマリンのネックレス

GOLD&PINK-TOURMALINE

K18,ピンクトルマリン

スモーキークォーツのネックレス

GOLD&DIAMOND&SMOKY-QUARTZ

K18,スモーキークォーツ,ダイヤモンド

ピンクとホワイトのネックレス

PINK-GOLD&WHITE-GOLD&DIAMOND

K18PG,K18WG,ダイヤモンド

パールのティアラ

PSV&PEARL

Psv,淡水パール

ダイヤモンドのペアリング

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナとダイヤモンドの指輪

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナとダイヤモンドの指輪

PLATINUM&DIAMOND

Pt850,ダイヤモンド

サファイアとピンクゴールドの指輪

PINK-GOLD&SAPPHIRE&DIAMOND

K18PG,サファイア,ダイヤモンド

ゴールドとダイヤモンドの指輪

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

サファイアのピンキーリング

GOLD&SAPPHIRE&DIAMOND

K18,サファイア,ダイヤモンド

グリーントルマリンの指輪

PLATINUM&GREEN-TOURMALINE

Pt900,グリーントルマリン

ブラックスターサファイアの指輪

GOLD&BLACK-STAR-SAPPHIRE

K18,ブラックスターサファイア

四葉のクローバーの指輪

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

花のネックレス

PLATINUM&DIAMOND&BLUE-DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド,ブルーダイヤモンド

イニシャル・ブレスレット

GOLD&EMERALD&DIAMOND

K18,エメラルド,ダイヤモンド

プラチナシルバーのバングル

PSV

Psv

ラインのピンキーリング

PLATINUM&DIAMOND&YELLOW-SAPPHIRE

Pt900,イエローサファイア,ダイヤモンド

ゴールドとダイヤモンドのペンダントトップ

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

ルビーとダイヤモンドのペンダントトップ

GOLD&RUBY&DIAMOND

K18,ルビー,ダイヤモンド

ダイヤモンドのペンダントトップ

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

ダイヤモンドのネックレス

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

サファイアのネックレス

PLATINUM&SAPPHIRE&AQUAMARINE

*Pt900,サファイア,アクアマリン

ピンクゴールドのネックレス

PINK-GOLD&DIAMOND

K18PG,ダイヤモンド

翡翠のネックレス

GOLD&DIAMOND

K18,翡翠,ダイヤモンド

花のブローチ・1

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

花のブローチ・2

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

シェルカメオのブローチ

GOLD

K18,シェルカメオ

エンゲージリング

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

ピンクゴールドのマリッジリング

PINK-GOLD&DIAMOND

K18PG,ダイヤモンド

マリッジリング

PLATINUM

Pt900

プラチナのペアリング

PLATINUM&BLUE-QUARTZ

Pt900,ブルークォーツ

プラチナのピアス

PLATINUM

Pt900

ターコイズのベビーリング

GOLD&TURQUOISE

K18,ターコイズ

ハートのベビーリング

GOLD&WHITE-TOPAZ

K18,ホワイトトパーズ

サファイアのベビーリング

PLATINUM&DIAMOND&SAPPHIRE

Pt900,サファイア

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/07 (Mon) ピンクゴールドのマリッジリング : 1

2007年の締め。
(分かりやすいカタチ、出来事として、)
おそらくいちばん幸せな作品・・・


としてアップしようと思っていたのですが、
すっかり年が明けてしまいましたー。


あけましておめでとうございます!!

2007年。
個人的には、それはそれは盛り沢山な日々でした。
基本的に前しか見ていない人間なので、過去のことはうっかり忘れがちなのですが。(それもどうかと思うよ。)
思い返せば思い返すほどに色々な出来事があり、とっても有り難い一年でございました。
今年もより一層楽しく過ごしたいものです。

2008年。
みなさまにとっても、
ステキな一年になりますように。


・・・話を戻す。

昨年11月、
めでたく結婚した友人のマリッジリングのご紹介をしようかと。
マリッジリング。
*K18PG,ダイヤモンド*
(クリックしたら、大きくなります。)

このマリッジリングは・・・
スゴイよ。

どこらへんが?
というと。

けしてシンプルなだけではないところ。(笑


マリッジのオーダーの場合、
かけがえのない記念の品でもあり。
とくにみなさま、オリジナリティを求めます。

(フル・オーダーである以上、その時点で間違いなく1点モノではあるのだけどね。)

の、
わりには。

最終的なデザインとしては、
とってもシンプルだったり、オーソドックスだったりするものに落ち着くことが多いように思います。

日常的に身につけるものだから。
という理由もあるでしょう。


このマリッジリング。
見ためのカタチ自体は、
本当にシンプルなのですが。

こだわり(気持ち)がいっぱいです。


次回、
細部?までご紹介いたします。




** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

スポンサーサイト

ブライダル | trackback(0) | comment(4) |


2008/01/09 (Wed) ピンクゴールドのマリッジリング : 2

さて、
このマリッジリング。
マリッジリング。
*K18PG,ダイヤモンド*
上、ダイヤモンドが留められている方が新婦。
下、斜めにひねりがはいっているような・・・のが新郎用です。

ご覧のとおり、
地金はピンクゴールド

ピンクゴールドもすっかり定番(なんの?)になった感がありますが。
エンゲージリングはともかく、
マリッジリングに使われるケースはそれほど多くはないのでは?


大好きなピンクゴールドで。
とは、
新婦のご希望。

ただ希望しつつも、
「男性がピンク(ゴールド)の指輪って・・・どおなの?」

微妙な心境ではあったようです。


ま、ね。
なんとなく分かる気もします。

いまのところ私自身、
ピンクゴールドを身に着けている男性に遭遇したことはありません。

が。

ずいぶん前に友人から、
「ピンクゴールドのハワイアン・ジュエリー(の指輪)をしている男性がいて、なかなか素敵なの。」
なんて話を聞いていたりして。

↑のようなコメントもあるくらいだから、
アリでしょう。と。


しかも。

すごく手の綺麗な男性っているじゃあないですか。たまに。

わりと色白で細身な新郎は、
まさにそんなタイプ。

違和感なく(イヤミもなく?)似合いそうだ。
と、
わたしは思いましたよ。(笑


もともとの友人は新郎のほうだったこともあり。
彼女とは、具体的にデザインを決める段階で初めてじっくりお話をすることに。
(一度、少しだけ顔を合わせたことはあったのだけど。)

最初から“このデザインで!!”
決まっている場合は、
それはもう。
そのデザインで制作開始となります。

・・・。

あまり無いパターンですね。

たいていは、
イメージもなんだか漠然としているものです。

まずは。
マリッジ(またはエンゲージ)の場合はとくに、
実際にお店に行って見てもらうことにしています。

・・・下見?

他力本願なワケではないのですが。
いろいろなデザインを意識的に見ることによって、
なんとはなく、
好みや求める方向性がハッキリとしてくるので。

あと、
自分では思ってもいなかった発見、とかもあるし。


そこから、
さらにイメージを膨らませるのだ。


とっても意欲的な彼女は、
何件かお店をまわり沢山見てきてくれたようです。

聞きたいことがいっぱいある!!
と予告されていたとおり。
(↑予告されたときは“なに聞かれちゃうのーーー!?”イミもなく緊張が走りましたが。)

どんなデザインにするか。
お店からお持ち帰りしたカタログや、わたしのこれまでの作品の写真を見ながら、本当にいっぱいお話が出来ました。

脱線もいっぱいした・・・

彼が・・・
店内ではゆっくり指輪を見るどころではなく、
始終落ち着かずソワソワしていた。
とゆうエピソードが面白かったなー。

ウエディング関係は、どう考えても女性が主導だし。
そもそも、
あのテの雰囲気が苦手な男性は多そうよね。


いや、
重要なのはそんな話ではなくて。


おおまかなまとめ。
*シンプルにひねっているのもいい。←とくに彼が気に入ったよう。
*指輪をふたつ合わせてデザイン(彫り)がひとつになるのもいいなぁ。
*ダイヤモンドも・・・いれたいかも。
*唐草模様っぽいの好き。
えとせとら・・・・・・

以上を参考に、
デザインを考えてみます。


つづく



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ブライダル | trackback(0) | comment(31) |


2008/01/12 (Sat) ピンクゴールドのマリッジリング : 3

*シンプルにひねっているのもいい。
*指輪をふたつ合わせてデザイン(彫り)がひとつになるのもいいなぁ。
*ダイヤモンドも・・・いれたいかも。
*唐草模様っぽいの好き。

あちこちに話(希望)が飛んでいるような感じもしますが・・・

アタマの中では、
これらをひとまとめにする大体のカタチは出来上がっていました。

あとは、
それをどう自然?なデザインで仕上げるか。

ふたつあわせて。

下、ひねりがはいったような新郎用のリング。
上、新婦用には、
そのひねりのラインに合わせてダイヤモンドがみっつ。
斜めに並んでいます。
(真ん中のダイヤモンドは少し大きめ。)

そして、
それぞれのラインの横には、模様が彫られています。

甲丸の指輪でけっこうな曲面になっているため、
写真では上手く撮りきれないのですが・・・

ふたつの指輪を合わせると、
彫りの線がつながっていて、ひとつの模様になります。

模様というか。
じつは、
ふたりのイニシャル


唐草調の模様をいくつか考えているとき、
はっ!!
と思いつき。

イニシャルとゆう手が・・・。

いやしかし、
かなり、べ、ベタだわ・・・。

でも不思議と、
いちばんしっくりくるのは気のせいではないような・・・。


おふたりのイニシャルは、
YS

曲線的で唐草調にし易かった。
と思われます。


↑も含め、
唐草調のデザインは5点考えたのですが。

あまりのベタさに、ナゼか私が照れつつも。←?
デザイン画にはしっかり、
オススメ!!(笑”
などとコメントをつけていました。

そのおかげか、(ではないだろう。)
あっさりイニシャル・バージョンに決定。


描いてしまえば、
こんなカンジなのです。
Y&S
なんとなく、YとS、でしょう?

今回。
彫りに関しては、
それを専門にされている職人さんにお願いしました。

↑は、模様の説明をするときに渡した・・・
簡単なだなー。(苦笑

・・・。

これだけじゃあないの。

じつは追加事項として、
矢印がある側面の部分にそれぞれ、
薔薇の模様も彫っていただくことに。

あ、
新婦用の方だけね。


彫りを依頼するタイミングは、
石留めも終わりほぼ磨き上げた完成直前。

それまでの制作過程の間に、
薔薇模様のお話はでていたのだけど。

さすがにクドくなるかな・・・?
どうかな・・・?

ということで、
ちょっと保留にしていたのです。


でも結局、いれたと。
新婦用。
見えにくいですが、薔薇。
反対側にも同じように彫られています。

これがね、
けっこうリアルな薔薇の花なのです。
(新婦の希望です。)

ちなみに、
新郎用。
新郎用は、いたってシンプル。
(いいの、それが新郎の希望なの。)


ふたつ合わせて。
ということがテーマではあったのだけど。

通常はそれぞれ個々に身につけているのですから、
ひとつの指輪として見たときもちゃんとしたデザインになるように。

それが、
いちばん気をつかったところでしょうか。


余談です。

この指輪を見たとある方に、
のテイストもあって素敵ね。」
言われたのだそう。

ありがとうございます!!
(褒められると単純にうれしいのだ。)

和・・・ね。

彼女が“和モノ好き”という事はお話のなかで知ったのだけど、
とくべつ意識していた訳ではなく。

意外な展開だわ。
しかもいい方向に。(笑

彫り模様の効果がいちばん大きいとは思うのですが。

それこそ意外にも、
ピンクゴールドが和の雰囲気を出しているのかも。
なんて、
私は感じたのですが・・・

どうでしょう?



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ブライダル | trackback(0) | comment(2) |


2008/01/28 (Mon) 完成形。

1月もあと数日で終わりであり。

忘れてしまった方もいらっしゃることでしょう・・・

ピンク・トルマリンのネックレス
↑クリックして、思い出してみてくださいね。


じつは年明け早々に、
完成はしておりました。
(じゃあもっと早くアップすれば・・・。)

思い出していただくと、
おおよその予測はつくかとは思いますが。

完成形は、こんなカンジに。
正面から。
*K18YG,ピンク・トルマリン*

横から。
横から。

石枠、その他のパーツを通して、
バチカンをロウ付け。

最後にピンク・トルマリンを留めて、
完成に至ったしだいです。
(もちろんその前後、磨き作業も行っています。)


そう。
残りの作業はあとわずかだったので、
滞りなくスムーズに進んだ(そして完成した)のですが。

石留めの際、
ひさしぶりのに少し緊張しました。


角・・・

しずく型のトルマリンのてっぺんの角・・・


トルマリンは、
とくべつ硬い宝石ではない。
(これまで作業した感覚ではむしろ、いとも簡単に割れる気がする。←扱う人の技量による。あたり前。)

そのうえこのトルマリンは、
とんがっている。


角があるのは、非常にキケンな香りがします。
ペア・シェイプしかり、
スクエアしかり。
マーキスなんて・・・かなり鋭角。

カドって、脆いのよね。


わたしってば。

ここしばらく、
ラウンドの(丸い)石しか留めてないんじゃないのーーー!?

と、
にわかにドキドキしたのです。

・・・。

ま、
そこは深呼吸して。

落ち着いて、
乗り越えましたけど。
(いちいちそんな緊張感もどおなのよ?)


着用イメージ↓
つけてみる。

このネックレス。
ゴールドの大きな輪の直径が、約25mm。

けっこうな存在感かと。

バチカン自体も大きめの輪にして余裕をとったので、
いい具合に揺れてくれます。


じつは、
このバチカン部分に石留めをしようかなー。
なんて思ったのですね。

メレ・ルビーを縦に並べて彫留め。
なんて。

・・・。

しなくてよかった気がする。
きっと、クドかった。(笑


わたしとしては、
地金を叩いてキズつけた部分と、
つるんと磨いた部分(面積としてはわずかですが。)のコントラストがお気に入りです。

写真では分かり難いのが、なんとも残念なのだけど。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ピンク・トルマリンのネックレス | trackback(0) | comment(6) |


| TOP |

** g.Ricco ** ジ.リッコ

gioiello(ジョイエッロ)
宝石、宝飾品、大切な人・モノ
gioia(ジョイヤ)
喜び、幸福を与える人・モノ
garbo(ガルボ)
繊細、精巧、粋な、たしなみ
gusto(グスト)
味覚、味、好み、センス
grazia(グラッツィア)
優美、優雅、上品な、魅力

ricco(リッコ)は、
豊かで恵まれていること。

自分の感覚を大切に。

大切な人たちやモノたちに
かこまれた生活は、
自分自身を、
そして人生を、
より豊かなものにしてくれる
と思うのです。

ABOUT ME

Ricco

Author:Ricco
オーダーメイドジュエリーのデザイン・制作を中心に活動しています。
ジュエリー。
大好きな方でも、なんだか未知の部分が沢山あったりするのではないでしょうか?
これまでの制作活動のなかでのエピソードも交えながら、
ジュエリーにまつわるアレコレ、
いろいろな方向からお話が出来ればと思っております。

** g.Ricco ** Profile

お問い合わせなどがありましたら
コチラから。
お気軽にどうぞ。

** g.Ricco ** のオーダーメイドジュエリーにご興味がある方は、
コチラをご一読ください。

** 課外活動のお知らせ **

g.Ricco(ジ.リッコ)~課外活動~

帯留め

SILVER

「OBIDOME」

「源氏香之図」より

SILVER

「初音」「胡蝶」「紅葉賀」「絵合」

Aries

SILVER

「牡羊座」

Taurus

SILVER

「牡牛座」

Gemini

SILVER

「双子座」

Cancer

SILVER

「蟹座」

Leo

SILVER

「獅子座」

Virgo

SILVER

「乙女座」

Libra

SILVER

天秤座

Scorpius

SILVER

蠍座

Sagittarius

SILVER

射手座

Capricornus

SILVER

山羊座

Aquarius

SILVER

「水瓶座」

Pisces

「魚座」

December

SILVER

「猩猩木」

November

SILVER

「UZUMAKI」

October

SILVER 「吹寄」

September

SILVER

「ShellHeart」

August

SILVER

「星」

July

「朝顔」

June

SILVER

「PEARL」

May

SILVER

「牡丹」

April

SILVER

「Butterfly」

March

SILVER

「MUZUTAMA」

February

SILVER

「結晶」

January

SILVER

「椿」

KANZASHI

SILVER

淡水パール&キュービック

PEARL

結婚のお祝いに♡

PEARL

パールとアメジストのネックレス

PEARL

アイスブルーのブレスレット

PEARL

3wayネックレス

PEARL

二連のロングネックレス

PEARL

ロングネックレス

PEARL

グレーな三連ネックレス

PEARL

秋冬カラーなネックレス&ピアス

CALENDAR & ARCHIVES

9月の誕生石は、サファイア。

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES

CATEGORY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。