日々ジュエリーへようこそ!!

    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           

アメジストのピアス

GOLD&AMETHYST

K18,アメジスト

カラーサファイアのピアス

PLATINUM&FANCY-COLOUR-SAPPHIRE

Pt900,カラーサファイア

トンボのブローチ

PLATINUM&SAPPHIRE&DIAMOND

Pt900,サファイア,ダイヤモンド

ブルーカルセドニーの指輪

PLATINUM&BLUE-CHALCEDONY

Pt900,ブルーカルセドニー

プラチナとピンクゴールドの指輪

PLATINUM&PINK-GOLD&DIAMOND

Pt900,K18PG,ダイヤモンド

ブラックパールのネックレス

PLATINUM&BLACK-PEARL&DIAMOND

Pt900,ブラックパール,ダイヤモンド

アクアマリン&ムーンストーンのネックレス

PLATINUM&AQUAMARINE&MOONSTONE

Pt900,アクアマリン,ムーンストーン

ガーネットとパールのペンダント・トップ

Pt900,K18,ガーネット,パール

エンゲージ・ネックレス

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

マリッジリング&ピロー&ケース

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナのピンキーリング

PLATINUM&DIAMOND&GARNET

Pt900,ダイヤモンド,ガーネット

ピンクトルマリンの指輪

PLATINUM&PINK-TOURMALINE

Pt900,ピンクトルマリン

ピンクサファイアとルビーの指輪

GOLD&PINK-SAPPHIRE&RUBY

K18,ピンクサファイア,ルビー

イエローサファイアの指輪

GOLD&YELLOW-SAPPHIRE

*K18,イエローサファイア

カラーサファイアのネックレス

PLATINUM&FANCY-COLOUR-SAPPHIRE

P900,カラーサファイア

ゴールドのネックレス

GOLD

K18

ピンクトルマリンのネックレス

GOLD&PINK-TOURMALINE

K18,ピンクトルマリン

スモーキークォーツのネックレス

GOLD&DIAMOND&SMOKY-QUARTZ

K18,スモーキークォーツ,ダイヤモンド

ピンクとホワイトのネックレス

PINK-GOLD&WHITE-GOLD&DIAMOND

K18PG,K18WG,ダイヤモンド

パールのティアラ

PSV&PEARL

Psv,淡水パール

ダイヤモンドのペアリング

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナとダイヤモンドの指輪

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナとダイヤモンドの指輪

PLATINUM&DIAMOND

Pt850,ダイヤモンド

サファイアとピンクゴールドの指輪

PINK-GOLD&SAPPHIRE&DIAMOND

K18PG,サファイア,ダイヤモンド

ゴールドとダイヤモンドの指輪

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

サファイアのピンキーリング

GOLD&SAPPHIRE&DIAMOND

K18,サファイア,ダイヤモンド

グリーントルマリンの指輪

PLATINUM&GREEN-TOURMALINE

Pt900,グリーントルマリン

ブラックスターサファイアの指輪

GOLD&BLACK-STAR-SAPPHIRE

K18,ブラックスターサファイア

四葉のクローバーの指輪

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

花のネックレス

PLATINUM&DIAMOND&BLUE-DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド,ブルーダイヤモンド

イニシャル・ブレスレット

GOLD&EMERALD&DIAMOND

K18,エメラルド,ダイヤモンド

プラチナシルバーのバングル

PSV

Psv

ラインのピンキーリング

PLATINUM&DIAMOND&YELLOW-SAPPHIRE

Pt900,イエローサファイア,ダイヤモンド

ゴールドとダイヤモンドのペンダントトップ

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

ルビーとダイヤモンドのペンダントトップ

GOLD&RUBY&DIAMOND

K18,ルビー,ダイヤモンド

ダイヤモンドのペンダントトップ

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

ダイヤモンドのネックレス

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

サファイアのネックレス

PLATINUM&SAPPHIRE&AQUAMARINE

*Pt900,サファイア,アクアマリン

ピンクゴールドのネックレス

PINK-GOLD&DIAMOND

K18PG,ダイヤモンド

翡翠のネックレス

GOLD&DIAMOND

K18,翡翠,ダイヤモンド

花のブローチ・1

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

花のブローチ・2

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

シェルカメオのブローチ

GOLD

K18,シェルカメオ

エンゲージリング

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

ピンクゴールドのマリッジリング

PINK-GOLD&DIAMOND

K18PG,ダイヤモンド

マリッジリング

PLATINUM

Pt900

プラチナのペアリング

PLATINUM&BLUE-QUARTZ

Pt900,ブルークォーツ

プラチナのピアス

PLATINUM

Pt900

ターコイズのベビーリング

GOLD&TURQUOISE

K18,ターコイズ

ハートのベビーリング

GOLD&WHITE-TOPAZ

K18,ホワイトトパーズ

サファイアのベビーリング

PLATINUM&DIAMOND&SAPPHIRE

Pt900,サファイア

2007/04/02 (Mon) ホワイトゴールドとダイヤモンドのピアス

ホワイトゴールドのピアス
*K18WG,ダイヤモンド*

ピアスです。

あーーー。
しようもない写真ですね。

このピアスの良さが、
ちっとも伝わってきません。(苦笑

キラリ。
こんな・・・

ホワイトゴールドのわっかの途中に、
ポコっと一粒のダイヤモンドがまぎれ込んでるカンジ。


・・・。

納品したときに居合わせた友人が、
「耳みたい。」
と言いました。

じつは。

わたしも制作中に思いましたよ。(笑


このピアス。
以前、プラチナのピアスをつくらせていただいた友人からのオーダーです。

前回は、
フック・タイプ。
じゃらーんっと長いデザインのものをご所望でした。

今回のリクエストは、
キャッチ・タイプで、プチっとした存在感のピアス。


前回同様・・・

いや。
今回は、予算と地金のを決めたのみ。

ひさしぶりに(偶然)会ったとき。
オーダーのお話になり、そのままさらりと打ち合わせ。

「じゃあ、出来たら連絡ちょうだいねー。」
みたいな。

だからデザインは、
ホントに完全にすっかりおまかせです。


彼女は、
背も小さく、
顔も小さく。

やはり、
耳も小さく。

カワイイーーー。


そして、
大切なポイント。
ピアス・ホールは、わりと下の方にありました。

な・る・ほ・ど。


頭の中では、ぐるぐると。
あれこれ考えたのですが。

このデザインに決定、制作しました。


テーマやモチーフ等を聞かれると、
正直困ります。
(“耳”ではありません。念のため。)

ま。
当たり前なのだけど、
彼女がピアスをしているのをイメージして・・・ですね。

ピアスのサイズは、
彼女のピアス・ホールの位置に合わせた大きさ。

石を入れるも入れないも指定はなかったのだけど。
なんだか、
プチっとチカっとダイヤモンドを光らせたいなと思いまして。

耳の下ギリギリあたりにダイヤモンドがくるカンジです。


納品は、
そうとう緊張しました。

だって、
友人はどんなピアスが出来あがっているのか、全く知らないわけですから。


でも・・・
気に入ってもらえたようです!!


後日。

たった一粒のダイヤモンドですが、
効果的にチカっとくるようで。

「アラ?なにか光ったわよ!?」的に、
人目にとまるらしい事を告げられました。


フフフ。
ねらいどおりよ。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪


スポンサーサイト



ピアス&イヤリング | trackback(0) | comment(0) |


2007/04/03 (Tue) 写真追加・・・

wgdr3.jpg
*K18WG,ダイヤモンド*
(クリックしたら大きくなります。)

コチラの写真よりも、数倍よく見えますね。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ピアス&イヤリング | trackback(0) | comment(0) |


2007/04/03 (Tue) 完成写真、追加します。

今更なのですが、
大きな?写真を追加します。

クリックして見てみてくださいねー。

星なし。

星あり。
*K18YG,ブラック・スターサファイア,ダイヤモンド*



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ブラック・スターサファイアの指輪 | trackback(0) | comment(0) |


2007/04/05 (Thu) ドレスデン・グリーン

「ドレスデン・グリーン」

それはなにかとゆうと。

かつての東ドイツの古都ドレスデンにあるグリーン・ダイヤモンド。
のことなのです。


4月の誕生石は、ダイヤモンド。
ひさびさに、
歴史に残るダイヤモンドのお話をいくつか紹介しようかと。
思いました。(あくまでも予定。)


しかし、
ドレスデンて・・・

ここは、
世界遺産さまのチカラを借りましょう。
NHK世界遺産の旅【ドレスデンとエルベ渓谷】

うまい具合に、
ドレスデン・グリーンの写真も掲載されています。
若干半端な写真ではありますが。


2005年には、
「日本におけるドイツ年」と銘打って、
ドレスデン国立美術館展が開催されていました。

残念ながら、
ドレスデン・グリーンの展示はなかったのだけど。
宝飾品も含め、絵画、美術工芸品等、
けっこう見ごたえがあった記憶はあります。

・・・。

もう2年前ですか。


ドレスデン・グリーンの緑は、
エメラルドのような深いグリーンではありません。

どちらかといえば・・・
ペリドットに近いような。

そのグリーンの色あいは、
地中に埋まっていた数百万年という長い時間、
放射線にさらされ続けていたことが原因とされています。

なにか放射性物質があったのですね。近くに。


41ctあるドレスデン・グリーンは、
すこし丸みを帯びたペア・シェイプ。

58面あるブリリアント・カットです。


ドレスデン・グリーンがセットされているジュエリーは、
帽子のつばを折りあげて留めるものとして、
ザクセン候アウグスト3世が所有していたものです。

何回かのリフォームを経て、
現在のカタチに落ち着いたようですね。


おまけ。
放射線絡みで、
こんなところにもドレスデン・グリーンのお話が。

ちなみに、
↑では、
インドが原産地と記載されていますが。

古代から、
ダイヤモンドの産地はインドのみ。
しかし1720年頃、
ブラジルでもダイヤモンド鉱山が発見されます。

それにより、
ダイヤモンドの採掘量は飛躍的に増えました。

ドレスデン・グリーンの発見は、1740年代。

微妙な時期なのです。
インド産なのか?
ブラジル産なのか?

それは、
ダイヤモンド学者の間でも意見が分かれるところなのだそう。


・・・。


ま。

わたしたちにとっては、
どちらでもいいことのような気はしますね。はい。


ザクセン王室にあり続けたドレスデン・グリーンには、
奪う?奪われる?
生きる?死ぬ?
コイ・ヌールホープ・ダイヤモンドのような血塗られた歴史や伝説はありません。


その色あいもあいまって、
なんだか清々しさすら感じる宝石に思えてしまいます。


** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

歴史に残る宝石たち | trackback(0) | comment(0) |


2007/04/08 (Sun) リージェント

1717年、
ルイ15世の摂政だったオルレアン公に買い上げられたダイヤモンド。

摂政=リージェントにちなんで、
その名も「リージェント」と呼ばれるようになったダイヤモンドは、
現在は、
ルーブル美術館に展示されています。


その発見は、1698年。

410ctの原石は、
インドで発見された最後の大粒ダイヤモンドといわれています。


事実なのでしょうか?
巨大な?美しい?ダイヤモンドには必ずといっていいほど存在するいわくつきの逸話が、やはりあります。

奴隷が自らのふくらはぎを裂き、そこに原石を埋め込んで鉱山を脱走。
イギリス人の船長をダイヤモンドの売却価格のうち半分を渡すという約束で、抱き込む。
しかし、船長に裏切られ奴隷は殺されてしまう。
イギリス人船長は、宝石商にダイヤモンドを売り払うが、
なぜか発狂、自らも命を絶ってしまった。



最終的に。

その原石は、
当時のインド総督トーマス・ピットに買い取られ、ヨーロッパに送られます。

ロンドンのカット職人に研磨された、
見事な140.5ctのダイヤモンド。

そのダイヤモンドを購入したのが、オルレアン公なのです。


1722年、
ルイ15世の戴冠の際、
他の宝石たちとともに王冠を煌びやかに飾ったリージェント。

ルイ16世も、マリー・アントワネットも、
リージェントを身につけました。

しかし、
フランス革命の混乱のなか。
1792年、
宝物庫が襲撃されフランス王室が所有していた多くの宝石類が盗まれる事件が起こります。

程なくしてリージェントは戻ってきましたが、
そのまま姿を消してしまった宝石たちも多々。


舞い戻ったリージェントは、
国有財産として、革命戦争の費用捻出ための担保になりました。

・・・超現実的なお話ですな。


革命軍を率いて勝利に導いたナポレオン

皇帝となった彼の帝剣の柄には、
やはりリージェントが飾られました。


その後、
失脚したナポレオンはエルバ島に流されてしまいます。

リージェントは、
妻マリー・ルイーズがオーストリアに持ち去りました。
が、
後にフランスに返却。

1824年には、
シャルル10世の王冠にもはめ込まれました。

そして、
ナポレオン3世の治世には、
ウージェニー皇后の王冠や髪飾りを彩ったリージェント。


結局、
ナポレオン3世は王位を追われフランスを去りますが、
ダイヤモンドはフランスに残されました。


リージェント・ダイヤモンド。


まさに、
フランスの歴史とともに輝きを放ち続けてきたダイヤモンドなのです。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

歴史に残る宝石たち | trackback(0) | comment(33) |


2007/04/11 (Wed) COSTUME JEWELRY

** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
のカテゴリーに、
COSTUME JEWELRY(コスチュームジュエリー)を追加しました。


コスチュームジュエリー?

シャネル、ディオール、スキャパレリといえば、いわずと知れたパリのオートクチュール全盛期に活躍したクチュリエである。彼らクチュリエたちは、フランス語でいうビジュウファンテジー、コスチュームジュエリーの先駆けとなった。第一次世界大戦後、それまでの数年間の貧窮生活を耐えた人々は贅沢なものや娯楽への要求を高めていた。女性たちは夫や恋人が戦死し、余儀なく働かなければならない状況にあった。それはやがて女性の独立心を育て、女性の社会参加へとつながる。コスチュームジュエリーは合金、ガラス、フェイクパールといった人工素材でできていたが、その素晴らしい意匠により当時の女性たちに受け入れられた。
(「COSTUME JEWELRY 1920s-1970s」より)



クチュリエの仕事のひとつとして始まったコスチュームジュエリーは、
まさに、
ファッション・モードの移り変わりとともに歩んできたといえます。

古いものでは、
100年近く前につくられたものもあるそうですが。

この本で取りあげているのは、
主に1920~1970年代。

1

2

3

流行に合わせて、
さまざまなカタチをみせる個性的なコスチュームジュエリーの数々。

当然、
ホンモノの宝石は使われていません。

しかし。

「だからこそ可能だともいえる。」
そのデザイン・アート性は、
なんだか心が弾む気分になります。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ジュエリーの本 | trackback(0) | comment(2) |


2007/04/13 (Fri) ブラッド・ダイアモンド

ここ一週間ほど、
異常な眠りにおちている気がします。

・・・春だから?

いや、
単に眠いのではなく。
長時間寝てしまっているのでもなく。


ワタクシ、
常に上質?の眠りについていると(勝手に)自覚しておりますが。

いつになく眠りが深いの。
深すぎるわ!!


そんな自覚はなかったのだけど・・・
めずらしくアタマを使ってみたからでしょうか。
(まったくもってたいした内容ではないのだけど。)

アタマ使うと、
けっこう疲労しますよね。


・・・て、
わたしだけ?


・・・。


そんな前フリとは全然関係ありませんが。

ひさしぶりに映画でも観てこようかと。

観ようと思っていた映画をいっぱい見逃し続けて、
もう何ヶ月?

最後に観た映画はなんだったかな。


今回観るのは、コチラ↓
BLOOD DIAMOND-ブラッド・ダイアモンド-

これは・・・
やはり・・・
観ておかなくては。

紛争ダイヤモンドをめぐるお話です。

↑のお話も含めて、
後日アップしますね。


いろんな意味で深いテーマの映画な気がします。


ああぁ。
うっかり眠りませんように・・・わたし。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(0) |


2007/04/15 (Sun) 「BLOOD DIAMOND」を観る。

はい。
BLOOD DIAMOND-ブラッド・ダイアモンド-
観てきました。


ああぁ。
うっかり眠りませんように・・・わたし。



て、
眠るどころじゃありませんでした。

舞台は、
内戦真っ只中のアフリカはシエラレオネ

ストーリー上、
銃撃、襲撃シーン等・・・けっこうな迫力で。

正直、
それらのシーンは、けして気分がいいものではなく。
かなり眉間にシワが寄っていたのではないかと思われるのですが。(暗くてよかったよ。)


いい映画でした!!


いやぁーーーーー。

ディカプリオがね、
相当よかったのです。

一緒に観た友人は、
「全然好きじゃないのだけど、カッコよかった。いい演技だった。」
と言っておりました。

実はなんとなく彼を見守ってきた感があったワタクシは、
(ファンなのか?と問われると、どうなのかな?なのだけど。)
「もーーーディカプリオったらーーー。」
てカンジです。


いや。
そんなミーハーな感想はどおでもいいですな。


この映画のキーとなる、
100カラットのピンク・ダイヤモンド(の原石)。

ストーリー自体はフィクションですが、
その背景となっているのは現実の出来事です。


1991年以来、
政府軍と反政府勢力である革命統一戦線(RUF)との内戦が続いていたシエラレオネ。

シエラレオネでのダイヤモンドの発見は、1930年。

生産量が際だって多いわけではありませんが、
その品位は極めて高く。
漂砂鉱床(ヒョウサコウショウ)で採掘が容易なのも手伝って、
隣国のリベリア人やユダヤ人、レバノン人が公然と闇取引を行なうアフリカ最大のダイヤモンド密輸国でもありました。

RUFは、その密輸によって得た資金で武器を調達。
結果的に軍事的に優位に立っていたので、内戦は一向に終わる気配がなかったのです。


戦争を長引かせる要因。
それが、
紛争ダイヤモンド

これらのダイヤモンドを買うものがいるから、
お金が動く。

これはなにも、
シエラレオネだけのお話ではありません。


そのような状況に終止符を打つために発足したのが、
この映画の締めくくりにもある、
キンバリー協定(The Kimberley Process)です。

主旨としては、
ダイヤモンドの大きさ、数量、品質、価格を証明する証明書がなければ輸出入を行なえないものとする。
協定に調印していない国とのダイヤモンド取引は行なえない。
違反した国には制裁が課される。

2003年1月に調印されたこの協定。


さて。

その後、紛争ダイヤモンドは・・・?



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(6) |


2007/04/17 (Tue) どれだけのイキオイで・・・

紛争ダイヤモンドのお話は次回。


ピンクトルマリンの指輪
*Pt900,ピンクトルマリン*


・・・。


昨日、
もう雪道でもなんでもないのに思いっきり転びました。

右ヒザを強打。

コケた際についた左手もアザになり、
腫れています。



相当な衝撃だったのかと思われます。




歪んだ指輪。

・・・左手の人差し指にはめていました。


早々にお直しします。(涙



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(0) |


2007/04/18 (Wed) 紛争ダイヤモンド

若干つづき。


その後、
紛争ダイヤモンドは・・・?


2003年、45カ国の調印のもと正式に発足したキンバリー・プロセス
現在は、71カ国の政府が参加。
ダイヤモンド業界や非政府組織と連携して、国連によって義務付けられたプロセス証明制度を遵守しています。


1990年代、
まさにシエラレオネは内戦の真っ只中。
同じアフリカのアンゴラではすでに30年近くも内戦が、
(現)コンゴ民主共和国でも長らくさまざまな紛争が続いていた頃。

紛争ダイヤモンドは世界のダイヤモンド産出高の約4%を占めていました。

・・・。

10%は占めていただろうとゆう話もあり、
一体どっちなんですか!?てトコロですが。
(ちなみに映画では15%と言っていた気がするのだけど・・・すでに記憶が曖昧。)


現状としては、
1%未満にまで減っているのだそう。

・・・。

こちらに関しましても、
2%程とゆう話もあったりするのだけど。


そう、
キンバリー・プロセスの効果はたしかに出ています。
が、
紛争ダイヤモンドは、けして根絶された訳ではないのです。

実際、
コートジボワールの紛争ダイヤモンドが、ガーナを経由して流出した例もあります。


映画は、
「紛争ダイヤモンドを手にする可能性はゼロではない」
「消費者が決める(←だったかな?)こと」
というようなメッセージで終わります。

それはまさしく真実であり、
大切なメッセージのひとつです。

これを機会に、
少なからず消費者の意識も高まることでしょう。


とはいっても。

消費者は、
目の前にあるもの、ある事実を信用して決めることしか出来ないのです。


紛争ダイヤモンド・・・


ダイヤモンド。
それ自体が悪いのではありません。

問題はそこへ至る行為。

それこそ、
政府とダイヤモンド業界が、
より徹底して駆逐していかなければならないことだと思うのです。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

宝石いろいろ | trackback(0) | comment(0) |


2007/04/20 (Fri) お直し終了。

無残な姿から・・・

もとの姿へ。

復活しました。


・・・。


なんてことはない作業です。

芯金(シンガネ)という棒状のものにリングをはめて、
木槌で叩く。

指輪をつくるときに、
丸くしつつサイズを決めてゆくのと要領は一緒です。

ま。

すでに出来上がっているモノで、
石留めしている部分もあるので、
その辺は気にしなければなりません。

石がはずれてしまうこともありますからね。

あまり力は加えず、
様子を見ながら・・・です。


でも、
石留めをしている上部(正面)と腕の部分がパッキリ?分かれているデザインだったので、
あっさりと元に戻りました。

プラチナだった。
とゆうのもあるし。

ナゼなら、
プラチナは軟らかいから!!


多少なりとも叩いたので、
ヘラがけや磨きなおしもするべきなのだけど。

それはまた今度。
ほかの指輪たちとまとめてすることにしよう・・・近いうちに。

そうよ。
最近、メンテナンスしてなかったわー。


・・・。


今回、
転んだのも。
指輪が歪んだのも。

「ちゃんとキレイにしなさーーーい!!」

とゆう御達しだったのだと思うことにします。
(意味もなく前向き。)


みなさまも、
メンテナンスのご用命がありましたらお気軽にどうぞ。(笑



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から・・・ | trackback(0) | comment(30) |


2007/04/25 (Wed) 富良野へ・・・

所用あり、
富良野までアシをのばしておりました。

夏になるとラベンダー畑はもちろん、
色とりどりのお花畑が競うように整備?されているのですが。

この季節は、
なーんにもありません。


まだ雪の残る山々が・・・
富良野岳とか十勝岳とか・・・
それはそれでまた美しいのだけど・・・ね。

生粋の北海道人のワタクシとしてはあまりにも、
「み、見慣れている・・・。」(苦笑


それでも、
露天風呂(温泉)からこんな景色を眺めながらボケーっと。
山たち。
キレイだな。
(案の定、この写真ではまったく伝わりません。)


けして湯治だったのではありませんが。

リフレッシュして、
明日から作業再開いたしますー。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(0) |


2007/04/30 (Mon) ちょっとした制作。

ゴールデン・ウィーク、いかがお過ごしでしょうか?


連休目前にして制作中だったブローチが完成。

とりあえず一段落とゆうことで、
なんとなく、
心置きなく。
ゆったりまったり休日を過ごしております。

ちなみに、
完成したブローチは、
クリックしてね。
*Pt900,ダイヤモンド*
↑コチラの第二弾とでもいいましょうか。

少しばかりフォルムの変わった、
でも同じように、
真ん中にダイヤモンドが留められたプラチナのお花のブローチです。

近いうちにアップしますねー。


ゆったりまったりしながらも。
(ずっとやろうと思っていた)パールの糸通しや、
壊れた(ビーズの)ネックレスの修理、いくつか終わらせたりして。

いやー、スッキリしたな。

ここらへん?の作業は、
地金をなんだかんだする必要がないので。
ごく短い時間(期間)で完成形を見ることが出来るトコロが、わたしは大スキです。(笑


スッキリついでに、
新作?も。
アイボリー・カラーのネックレス
アイボリー・カラーのネックレス。
直径12mm。けっこう大玉です。
で、
ところどころにゴールドの玉やビーズ。

写真では見えませんが、
約88cmのロング・タイプになっています。

今年はやっぱりロングかなーって。

・・・。

二連にも出来るし。
とゆうセコイ考えもあったりする。

おまけで、
お揃いめのピアスもね。


そうそう。

ここのところ相次いでピアスをなくしていたので、
これからの季節のピアス補充大作戦。
ブルーとレッドのピアス
スワロフスキーのピアスたち。

ブルーもレッドも、
半透明の濃いめの色あいです。

・・・。

あきらかに。
今の気分はゴールドなのね、ワタシ。


まだまだ他にも・・・
と思ったのだけど。

あるパーツがないことに気がつき、終了。

買っておかなきゃ。
それこそ、
素材はいっぱいあるわけだからね。(眠らされている・・・。)


とはいえ。

たくさんカタチに出来たので、
とっても満足しております。(自己満足といいます。)



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から・・・ | trackback(0) | comment(29) |


| TOP |

** g.Ricco ** ジ.リッコ

gioiello(ジョイエッロ)
宝石、宝飾品、大切な人・モノ
gioia(ジョイヤ)
喜び、幸福を与える人・モノ
garbo(ガルボ)
繊細、精巧、粋な、たしなみ
gusto(グスト)
味覚、味、好み、センス
grazia(グラッツィア)
優美、優雅、上品な、魅力

ricco(リッコ)は、
豊かで恵まれていること。

自分の感覚を大切に。

大切な人たちやモノたちに
かこまれた生活は、
自分自身を、
そして人生を、
より豊かなものにしてくれる
と思うのです。

ABOUT ME

Ricco

Author:Ricco
オーダーメイドジュエリーのデザイン・制作を中心に活動しています。
ジュエリー。
大好きな方でも、なんだか未知の部分が沢山あったりするのではないでしょうか?
これまでの制作活動のなかでのエピソードも交えながら、
ジュエリーにまつわるアレコレ、
いろいろな方向からお話が出来ればと思っております。

** g.Ricco ** Profile

お問い合わせなどがありましたら
コチラから。
お気軽にどうぞ。

** g.Ricco ** のオーダーメイドジュエリーにご興味がある方は、
コチラをご一読ください。

** 課外活動のお知らせ **

g.Ricco(ジ.リッコ)~課外活動~

帯留め

SILVER

「OBIDOME」

「源氏香之図」より

SILVER

「初音」「胡蝶」「紅葉賀」「絵合」

Aries

SILVER

「牡羊座」

Taurus

SILVER

「牡牛座」

Gemini

SILVER

「双子座」

Cancer

SILVER

「蟹座」

Leo

SILVER

「獅子座」

Virgo

SILVER

「乙女座」

Libra

SILVER

天秤座

Scorpius

SILVER

蠍座

Sagittarius

SILVER

射手座

Capricornus

SILVER

山羊座

Aquarius

SILVER

「水瓶座」

Pisces

「魚座」

December

SILVER

「猩猩木」

November

SILVER

「UZUMAKI」

October

SILVER 「吹寄」

September

SILVER

「ShellHeart」

August

SILVER

「星」

July

「朝顔」

June

SILVER

「PEARL」

May

SILVER

「牡丹」

April

SILVER

「Butterfly」

March

SILVER

「MUZUTAMA」

February

SILVER

「結晶」

January

SILVER

「椿」

KANZASHI

SILVER

淡水パール&キュービック

PEARL

結婚のお祝いに♡

PEARL

パールとアメジストのネックレス

PEARL

アイスブルーのブレスレット

PEARL

3wayネックレス

PEARL

二連のロングネックレス

PEARL

ロングネックレス

PEARL

グレーな三連ネックレス

PEARL

秋冬カラーなネックレス&ピアス

CALENDAR & ARCHIVES

9月の誕生石は、サファイア。

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

RECENT ENTRIES

CATEGORY