日々ジュエリーへようこそ!!

    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           

アメジストのピアス

GOLD&AMETHYST

K18,アメジスト

カラーサファイアのピアス

PLATINUM&FANCY-COLOUR-SAPPHIRE

Pt900,カラーサファイア

トンボのブローチ

PLATINUM&SAPPHIRE&DIAMOND

Pt900,サファイア,ダイヤモンド

ブルーカルセドニーの指輪

PLATINUM&BLUE-CHALCEDONY

Pt900,ブルーカルセドニー

プラチナとピンクゴールドの指輪

PLATINUM&PINK-GOLD&DIAMOND

Pt900,K18PG,ダイヤモンド

ブラックパールのネックレス

PLATINUM&BLACK-PEARL&DIAMOND

Pt900,ブラックパール,ダイヤモンド

アクアマリン&ムーンストーンのネックレス

PLATINUM&AQUAMARINE&MOONSTONE

Pt900,アクアマリン,ムーンストーン

ガーネットとパールのペンダント・トップ

Pt900,K18,ガーネット,パール

エンゲージ・ネックレス

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

マリッジリング&ピロー&ケース

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナのピンキーリング

PLATINUM&DIAMOND&GARNET

Pt900,ダイヤモンド,ガーネット

ピンクトルマリンの指輪

PLATINUM&PINK-TOURMALINE

Pt900,ピンクトルマリン

ピンクサファイアとルビーの指輪

GOLD&PINK-SAPPHIRE&RUBY

K18,ピンクサファイア,ルビー

イエローサファイアの指輪

GOLD&YELLOW-SAPPHIRE

*K18,イエローサファイア

カラーサファイアのネックレス

PLATINUM&FANCY-COLOUR-SAPPHIRE

P900,カラーサファイア

ゴールドのネックレス

GOLD

K18

ピンクトルマリンのネックレス

GOLD&PINK-TOURMALINE

K18,ピンクトルマリン

スモーキークォーツのネックレス

GOLD&DIAMOND&SMOKY-QUARTZ

K18,スモーキークォーツ,ダイヤモンド

ピンクとホワイトのネックレス

PINK-GOLD&WHITE-GOLD&DIAMOND

K18PG,K18WG,ダイヤモンド

パールのティアラ

PSV&PEARL

Psv,淡水パール

ダイヤモンドのペアリング

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナとダイヤモンドの指輪

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナとダイヤモンドの指輪

PLATINUM&DIAMOND

Pt850,ダイヤモンド

サファイアとピンクゴールドの指輪

PINK-GOLD&SAPPHIRE&DIAMOND

K18PG,サファイア,ダイヤモンド

ゴールドとダイヤモンドの指輪

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

サファイアのピンキーリング

GOLD&SAPPHIRE&DIAMOND

K18,サファイア,ダイヤモンド

グリーントルマリンの指輪

PLATINUM&GREEN-TOURMALINE

Pt900,グリーントルマリン

ブラックスターサファイアの指輪

GOLD&BLACK-STAR-SAPPHIRE

K18,ブラックスターサファイア

四葉のクローバーの指輪

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

花のネックレス

PLATINUM&DIAMOND&BLUE-DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド,ブルーダイヤモンド

イニシャル・ブレスレット

GOLD&EMERALD&DIAMOND

K18,エメラルド,ダイヤモンド

プラチナシルバーのバングル

PSV

Psv

ラインのピンキーリング

PLATINUM&DIAMOND&YELLOW-SAPPHIRE

Pt900,イエローサファイア,ダイヤモンド

ゴールドとダイヤモンドのペンダントトップ

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

ルビーとダイヤモンドのペンダントトップ

GOLD&RUBY&DIAMOND

K18,ルビー,ダイヤモンド

ダイヤモンドのペンダントトップ

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

ダイヤモンドのネックレス

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

サファイアのネックレス

PLATINUM&SAPPHIRE&AQUAMARINE

*Pt900,サファイア,アクアマリン

ピンクゴールドのネックレス

PINK-GOLD&DIAMOND

K18PG,ダイヤモンド

翡翠のネックレス

GOLD&DIAMOND

K18,翡翠,ダイヤモンド

花のブローチ・1

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

花のブローチ・2

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

シェルカメオのブローチ

GOLD

K18,シェルカメオ

エンゲージリング

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

ピンクゴールドのマリッジリング

PINK-GOLD&DIAMOND

K18PG,ダイヤモンド

マリッジリング

PLATINUM

Pt900

プラチナのペアリング

PLATINUM&BLUE-QUARTZ

Pt900,ブルークォーツ

プラチナのピアス

PLATINUM

Pt900

ターコイズのベビーリング

GOLD&TURQUOISE

K18,ターコイズ

ハートのベビーリング

GOLD&WHITE-TOPAZ

K18,ホワイトトパーズ

サファイアのベビーリング

PLATINUM&DIAMOND&SAPPHIRE

Pt900,サファイア

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/03/01 (Thu) 納品する。

納品。

いつものことながら、
このときばかりはけっこう緊張します。


ちなみに。
before
before

それがこのたび、
こんな風に生まれ変わりました。
after
after


どおでしょう?


重ねづけとゆう意味では、
まあ成功してるのではないでしょうか。

あと。

このブラック・スターサファイアを見たとき、
やわらかい大人っぽさ?を持ち合わせた宝石”
とゆう印象を持ったのだけど。

そのイメージを活かす指輪が出来たかなー。

など思ったしだいです。


以上、自我自賛でした。(苦笑


それはともかく。


実際、
マリッジリングをはめた彼女の薬指にもしっくりはまり。

クールであり、ソフトであり。
そんな彼女のイメージにもなんだかピッタリ。


とても気に入ってもらえました!!


そして、
さらにうれしい言葉もいただきました。

「結局あまりつけずに眠らせてしまっていた指輪が、
自分の好きなデザインで生まれ変わり、
また身につけることが出来るのがすごくうれしい。」
と。

「この気持ちはキチンと伝えなきゃ!!と思ったのね。」
とゆう言葉とともに。


わたしにとっては、
そう感じてもらえるのが、
なによりも一番うれしいことであり。

そのうれしい言葉は、
これからの励みになるのです。


わたしの方こそ、
いいお仕事させてもらいました。

ありがとうございます!!


星とともに。
星とともに。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

スポンサーサイト

作業現場から : ブラック・スターサファイアの指輪 | trackback(0) | comment(4) |


2007/03/03 (Sat) インド人を囲む会

 ↑
なんちゅーネーミングなんだ!?
と思いつつ。

前回にひき続き
ダイヤモンドを鑑賞して参りました。


じつは数日前、
突然の腹痛、吐き気、高熱にやられ。
その晩は、
かなりうなされました。
(さらにその2日前に大量に牡蠣を摂取していたので、ノロちゃんなんじゃないかと勝手に勘ぐっております。)

一晩で微熱程度まで下がり、
ほぼ体調も戻っているのですが、
の調子だけがどうにも思わしくありません。

・・・。

なかなかおなかが空かないの。

普段なら有り得ませんよ、そんなこと。

相当やられてる気配・・・
充分すぎる程いたわっております。


そんな微妙なカラダを引きずって、(大げさです。)
見てきました。

また機会はありそうなので、
鑑賞だけなら見送ってもよかったのだけど。

ちょうど欲しかったのね、ダイヤモンドが。
またもやメレですけど。


少し大きめのメレをサクッと購入。

せっかくなので、
いろいろと見せていただきました。


おとなりの方が選んでいたブルー・ダイヤモンド

あらー、ブルーの色みがキレイ!!
ダイヤモンドのキズもあまり目立たないし。

で、
値段を聞いて驚きました。

安くて

「コレは、お買い得でしょう。」
勧めるわたし。


おまえは営業マンか?


ま。
トリートメントのブルー・ダイヤモンドだったのだけどね。

ナチュラルだったら、
そらオソロシイ価格のハズです。


あーそうだ!
ピンク・ダイヤモンド見たいー!!

思ったら、
本日は持ってきてないのだって。残念。

また次回ですな。


その他、
バタフライ形のダイヤモンド。
不思議なフォルムのブラック・ダイヤモンド。
などなど。

面白いダイヤモンドも見せていただきました。

・・・とくに惹かれませんでしたが。(苦笑


最後に、
1カラットのマーキスのイエロー・ダイヤモンドをじっくりと堪能。
(自分に合わせてイメージ・トレーニング。←こればっかり。)


終了です。


おなかも空いてきたし、
なんだか元気になった気がするー。(笑



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から・・・ | trackback(0) | comment(2) |


2007/03/05 (Mon) さて・・・

↓クリックして、大きな写真で見てね!!
?



・・・ネックレスです。

はい、
それは間違いなく。


さて、
このネックレスのカタチ(モチーフ)はなんなのでしょうかー?



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2007/03/06 (Tue) ホワイトゴールドとダイヤモンドのネックレス : 受注編

先日・・・て、
もう先々週末になりますな。
母の誕生日とゆうことで、帰省してきました。

帰省しつつ、
両親とともに登別温泉に1泊。(←こっちが本来の目的だったりもする。)


・・・。


「(2月の)誕生石のアメジストで指輪をつくって贈ろう。」

思いたってから早数年。

いまだ実現しておりません。

はあぁ。


一方で、
母親の誕生日に、
ネックレスを贈る孝行息子もいるとゆうのにねー。


じつは、
それがコレなのです。
ホワイトゴールドとダイヤモンドのネックレス
*K18WG,ダイヤモンド*
お母様へのプレゼント、
お手伝いさせて頂きました。


オーダーのきっかけは・・・
変形クロス。
*K18PG,ダイヤモンド*

これまた、
偶然も偶然のお話なのです。


↑のネックレス。
友人からのオーダーだったのですが、
完成に至り、
いつもの?お店で納品。

そこに(偶然)居合わせた彼が、
「え?そおゆう仕事してるの?」
と。


そーだねー。
そおゆう(仕事の)お話なんて、
したことなかったかもねー。


これまでのわたしの作品の写真を見ていた彼。

「じゃあ、自分もつくってもらおうかな。」


・・・は!?


オーダーが決定したしだいです。


もうね、
あっさり決定される方が案外多くて、
こちらの方が驚いちゃうくらいなのです。
(やや、とっても有り難い事なのだけどね。)


友人にネックレスを渡したのが、
昨年の10月初旬あたりでしょうか。

「11月下旬の誕生日に贈るものをつくってほしい。」
とのことでした。

彼女の誕生日なのね。

いい話だねー。


と思ったら、
なんとお母さんの誕生日でした。


なんだそれー!?
さらにいい話だねー!!


「これまで、まともにプレゼントなんてしたことがなかったから。」
と、
おっしゃってましたけどね。

なんて出来た息子なんだ!!

友人とふたり、
母のキモチになったら泣けてきましたよ。
(実際には、まだいちども母になったことはありません。)


とか言いつつ。
泣くヒマもなく、早速リサーチ開始。(笑

誕生日まで、
限られた時間しかないですからね。


リサーチの結果、
①ネックレス
②色は白(プラチナかホワイトゴールド)
③シンプル

・・・。

おおまかすぎる。


ただ、
実際に見た友人のネックレスのカンジと、
サファイアとアクアマリンのネックレス
*Pt900,サファイア,アクアマリン*
このネックレスのカンジが気に入ったそうです。


ふーん。
なんとなく。わかってきた気がするよ。


しかし彼は。

最後に、
最大の難題をつきつけてきたのであります。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ネックレス | trackback(0) | comment(2) |


2007/03/07 (Wed) ホワイトゴールドとダイヤモンドのネックレス : 苦悩編

つきつけられた難題。


アヒルにしてください。」


あ・・ひ・る?

アヒル?


「お母さん、アヒルが好きなの?」

話を聞いていると、
特別そおゆう訳でもないらしく。

・・・。

アヒルに似ている?
キャラがアヒル?

いやとりあえず。
家族の暗号的に?アヒルなんだそうな。


動物系・・・
に、苦手分野な気がする。


で。
ホワイトゴールドとダイヤモンドのネックレス

        
        
        

アヒル・・・
はい、アヒルなんです。

ちなみに、
くちばし部分にチェーンを通していて、
目はダイヤモンドですの。


「カモじゃなくて?」
とか、
そのテの意見は、いっさい受け付けてませんからー。(苦笑


これね。
何に見えるか質問してみると、
スネーク。
イニシャル・・・っぽいもの。
とゆうご意見が殆どでした。
(しかも皆さん、苦しそうに意見をしぼりだしていました。)


フフ。

いいのだ。
なんだかわからんカンジで。

狙いどおりなのだ。

最初から、
それこそ“アヒル”なんて言い当てられたら、
わたしのほうがビックリよ。


アヒルと言われて・・・
一筆書きしかあるまい。」(←誰?)
と、
すぐに浮かんだものの。

実際にカタチを決定するのは、
たいそう苦悩しました。


・・・アヒルになってるの?
とゆう疑問と、

アヒルアヒルしているモノにはしたくない。
とゆう気持ちが。

こう、
ごちゃごちゃと。


このカタチは、
棒状の地金をやっとこで曲げていってつくったのですが。

(カタチ)決められなーーーい。

何度、
やっとこでぐにゃぐにゃしたことかね。


決めかねて決めかねて・・・
でも決めなきゃいけなくて。

ようやく↑に決定したのです。
(悩みすぎだって。)


当然、
納品もなにもかもすっかり終了している訳ですが。


先月ですね。
彼のご両親とお会いする機会がありました。

厚かましくもネックレスのお話などをさせていただき・・・

お母さん=アヒル
とは?(気になっていたのだよ、そこが。)

それはなにか、
彼がまだ幼い頃の家族のエピソードのようでした。
それを彼が、
ずっと覚えていたのだとか。

お母様は、
白鳥の方がよかったみたいですが。(笑

(大丈夫。そのネックレス、見方によっては白鳥にもなりますよ。)

なによりも、
息子からのプレゼント(気持ち)に喜んでいるご様子。


そりゃそうだ。
母親にとってはいちばんうれしい事ですよね!!


そんな姿を見て、
わたしもなんだか一安心したのでございます。
(“アヒル”とゆうことに関しては、まったく自信がなかったからね。)


めでたしめでたし。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2007/03/11 (Sun) ペルシャ文明展

先日、
近代美術館(北海道・札幌)で開催されている
ペルシャ文明展-煌めく7000年の至宝-
行って参りました。


ペルシャ・・・て、
響きがいいね。

だからとゆう訳ではないけれど、
大好きな文化圏です。


ペルシャ。

ひとことで言ってしまえば、
現在のイラン

しかし、
アケメネス朝ペルシャ(前550-前330)の最盛期には、
エジプトからインド、中央アジアまでの広大な領土を支配していました。

それを継いだササン朝ペルシャ(226-651)は、
シルクロードを経て、
日本美術にも大きな影響を与えています。

そのササン朝が651年にアラブ勢力に滅ぼされ、
ペルシャの地はイスラムの世界に。

1953年、
パフラビー朝が国号をイランに改称して現在に至ります。


歴史好きで、
さらにペルシャ好きのわたくし。

アケメネス朝時代の都、ペルセポリス出土の彫像や浮彫の展示あたりではクラクラしてしまいました。

「ペルセポリスに行きたーい。」

実際にかの地に立ったら、
もっとクラクラするに違いない。

いろいろなことを想像(妄想)して。(苦笑


・・・。

そんなことはどおでもよく。

ここでお話するべきなのは、
やはり、
宝飾品。でしょうか。


宝飾品。
というよりは、
今回は、金製品ですね。

ラピスラズリなどを使った首飾りなども数点展示されていましたが、
まさに煌く黄金製品の数々が展示されています。

展示物の説明文は“金”や“銀”であって、
その純度がどの程度のものなのかは分かりませんが、
純金に近い色あいのものも多く。

やはり、
14Kや18Kとは全然迫力が違う。
(いや、だからどの程度の純度かは不明なのだけど。)

装飾もまたスバラシイのです。

好き嫌いに関係なく、
目を奪われる存在感がありましたよ。


ここでひとつ。
黄金のマスク
黄金のマスク(前1000年初期)

これを何かの雑誌で見ていて、
たいそう大きなものを想像していたのです。

ホントにかぶっちゃうの?くらいに。


実際は・・・
8×10cm程のそう大きくはないもので。

「何に使ってたのーーー!?」
逆にモヤモヤしてしましました。

用途については、
どこにも説明はされていなかったし。


ま、
そんなこともまたアレコレ(勝手に)想像するのも、
歴史の面白さなのだけどねー。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(0) |


2007/03/13 (Tue) 痛くない・・・

before
before1
after
after1

イマイチ、
分かりにくいですね。

じゃあ・・・

before
before2
after
after2

腕が変わっているの、
分かりますか?

太く、丸くなっています。


ちょっとしたリフォーム、させていただきましたー。


デザインが気に入って購入した、エメラルドの指輪。

もちろん試着もした訳ですが。
いざ、実際にはめて(生活して?過ごして?)みると、
痛いことに気がついたのだそう。

痛い?

指輪の腕が細すぎて・・・指に食いこむ!?


そもそも、
デザイン自体、華奢ではあります。

計ってみたところ、
幅1.4mm、厚み1.0mm。

しかも、
角がある平打(ヒラウチ)タイプの腕。


たしかに。
これでは、さすがに痛くなってしまうかも。ね。


でも、
デザインはとっても気に入っているの!!


とゆう訳で、
痛くならないように、腕だけのお直し決行です。


お直し後→(最大値)幅3.0mm、厚み1.3mm。

そして、
ここはもう徹底的?に、
丸みのある甲丸(コウマル)の腕にしてしまいました。


けっこう太くなったでしょ?


作業としては。

石枠がある指輪の真上(正面)部分は残して・・・
そうですね、
3分の2をすっかり切ってしまいました。

そこに新たに、
サイズに合わせた長さの地金を、
これまたサイズに合わせて丸めて、
正面部分とロウ付けします。

細い平打から太さのある甲丸への変更ですから、
仕上がりが自然なラインになるよう、
真ん中が太く、両端が細くなった棒状の地金をロウ付け。

だから、
だんだん太くなっていって、
指輪の下の部分がいちばん幅のあるデザインになっています。


くっつけたら・・・
後はカタチを整えて、磨きます。


これらは、
爪留めされていたエメラルドをいったんはずしての作業。

最後にまた、
エメラルドを留めて終了です。
(仕上げにもまた磨くのだけどね。)


さて。
ここでまた気がついたのだけど。

上からの写真、撮っていませんでした。


(またですかーーー!!)


真ん中に、オーバル(楕円)のエメラルドが石留めされた・・・
なんだろう?
イメージとしては四つ葉のクローバーを思わせるような。

ステキなデザイン。

だったのですが。


もともとの腕は平打だったとはいえ、
エメラルドの周りは曲線を感じさせるデザインなので、
甲丸への腕の変更もいいカンジに出来たのではないかと。

思うのですが。


・・・説得力ないですな。(涙


でも、
もう痛くはないハズです!!



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から・・・ | trackback(0) | comment(0) |


2007/03/15 (Thu) 白色の宝石たち。

ダイヤモンドを割ったことがあるとかないとか。
そんなお話になりました。


「ダイヤモンドも割れるの!?」

なんて思うかもしれませんね。


ええ。
けして割れないモノではないのです。


ダイヤモンド。

間違いなく、
ダントツに硬い宝石ではありますが、
(上手い具合に?)ある一方向に力が加わると、
スパッといってしまうこともあるのです。

マーキス、スクエアなど、
角のあるカットはとくに注意。

ま、↑はダイヤモンドに限らず。でしょうが。


ちなみに、
わたしはまだありません。ダイヤモンドは。

まだ。
とゆうか、
この先ずっと経験したくはない事のひとつですが。


石を割ったことは・・・あります。(断言。)

トルマリンとかシトリンとか。
そう、クォーツ系はいくつかやっちゃってますな。(苦笑


そりゃあ、あるさ。
そうやってみんな成長するのさ。


でも正直、
このお話には少し驚きました。

だって、
ラウンドのダイヤモンドを割ったって言うんだもの。

きっと、
ものすごいが加わった(加えた)のね。


(キズとゆうのか、亀裂とゆうのか、)
蜘蛛の巣のようにパアッと拡がり、
真っ白な石になったそうです。


ここで一言。

「白いダイヤモンドもいいかもね。」


・・・な・・・ワケないでしょうが。

ダイヤモンドの白って、
キズ以外のナニモノでもないでしょうが。
(なんのフォローにもなってませんから。)


・・・。


そう考えると。
(全く話はつながっていませんが。)
白い宝石って、あまりないような気がしますね。

無色ではなく、白。


真珠ムーンストーン・・・

あと、
翡翠。白い翡翠もあります。

そうだ。
ホワイト・オパールも。


他には?


・・・思いつきません。

他に思いつく石がありましたら、ご一報ください。(笑



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

宝石いろいろ | trackback(0) | comment(0) |


2007/03/18 (Sun) ムーンストーン

そんなわけで(?)ムーンストーンのお話です。


MOONSTONE:ムーンストーン
[日本名] 月長石
[色] 乳白色 
[宝石ことば] 知性・もの思い


真珠とともに、
6月の誕生石です。

日本名は月長石

月はともかく、
ってなんなんだ!?

なんて思っていたりもしたのですが。

なんてことはない。
長石族とゆう鉱物の一族があって、その一員なのでした。

一族はそりゃあもう大所帯で、
たとえば日長石(サンストーン)てのもいらっしゃいます。


ムーンストーン。

じつは、
グレーがかったり、黄色っぽかったり。
オレンジがかったピンク系だったり。
沢山の色あいがあったりします。

でも一般的には、
半透明から不透明の乳白色の宝石。

その宝石には、
シラーと呼ばれる光の帯が浮びあがる。

そう、
まるで月の光のような。


ムーンストーンの硬度は、6~6.6。

さらに、
平らで薄い結晶が重なり合ってできている構造上、
とてももろい宝石といえます。

そんなこともあってか、
たいていはカボション・カット。
半球の丸みのあるムーンストーンが殆どではないでしょうか。


ちなみに、
シラー。

薄層の厚さの違いよって、
その色あいも変わります。

ブルー~ホワイトを示す微妙で多彩なシラーの色あい。

シラーの違いで、
石の印象もだいぶ変わるでしょうね。


とくに石自体が薄い青みを帯びた、
美しいものを、
ロイヤルブルー・ムーンストーン。

虹色のシラーを発するものを、
レインボー・ムーンストーン。

なんて呼んだりもします。


ナゼか手元にあるムーンストーン。
ムーンストーン
直径4.0mmほど。
(個人的には、ムーンストーンならもっと大きいルースがいいのだけどねー。)

この写真だと、限りなく透明にも見えますが。
や、わりと透明度が高いルースなのだけど。

だからとゆうこともあるのでしょう。

このルース、
じつはファセット・カットされています。


・・・。

ファセット・カット。

丸いカボション・カットに対して、
ファセット(平らな面)が連なったカット。
表面光沢と内部からの輝きを強調するカットです。
ダイヤモンドとかね。


そして、
そのファセット面にブルーの輝きがはしる。

カボションのムーンストーンとはまた異なった趣・・・

なのですが。


うーん。

まったくもって、
それらが表現されていない写真ですねー。

(ただの透明な石になってるよ。)


はぁ。(苦笑



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪


宝石いろいろ | trackback(0) | comment(0) |


2007/03/20 (Tue) 「きもの文様図鑑-明治・大正・昭和に見る」

ずーーーっと興味はありつつも、
イマイチご縁のなかった着物

そろそろデビューの予感です。(なんのこっちゃ。)


** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
の、
“GIAPPONESE”のカテゴリーに、
「きもの文様図鑑-明治・大正・昭和に見る」
追加しました。


もともと、
家紋や模様モノ?を見るのは好きなのですが、
着物となると、
またなんとも艶やかですね。


想像力を刺激されます!!


これもまさに、
日本の美しい文化。

奥深いです。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(4) |


2007/03/23 (Fri) ネックレスをつくる : けして・・・

けっして、忘れているワケではありません。

・・・。
(いっしゅん忘れかけていた時期は・・・なくはない。)


前回のアップから、
早3ヵ月。

あまりに放置しすぎていて、
めまいをおこしそうです。


・・・。


ここ一週間程、またもや体調不良。
ノドの風邪に苦しめられております。

なんだか。

今年に入ってから、
すっかり弱いコになってしまったわ。(ナゼ?)

仕方がない。

今年は、ムリをしないでいこう。
と、
決意?したしだいでございます。


・・・これまで別にムリしてきたワケでもなんでもないのだけどね。


とはいえ。


気持ちも新たに。

オーダーのお仕事と平行して、
かつのんびりと作業進めていきますよ。(矛盾だらけー。)


そうですね。

蓮の花が咲く頃。
には完成させたいかな。

(この件につきましては、そんな先かよ!?てツッコミはなしでお願い致します。)



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ゴールドのネックレス | trackback(0) | comment(4) |


2007/03/27 (Tue) その後、アレコレ。

先週金曜日の段階では、
まだノドの痛みがあったのですが・・・

気がついたらなくなっていましたー。

制作中だったピアスも無事完成。
納品も終了。

とゆうことで、
週末はすっかり遊びほうけてしまいました。

↑のピアスは、
近いうちにアップしますねー。


そんなこんなカンジで。
この週末は、いろいろなお友達と会う機会がありました。

有り難いことに、
すでにジュエリーをつくらせていただいている友人も多く。

そのジュエリーのことだったり・・・
ブログにアップしている写真だったり・・・

「あのネックレス、好きー。」
とかね、
そのテのことを言ってもらえるとね。

「そうそう。カワイイでしょお。」(←自信満々風。)
なんて受け答えしながらも。

実際のところは、
非常にテレておりますっ!!

(くすぐったいわぁあぁぁ。)


でも、もっと言ってー。(苦笑


みなさま、
いつもありがとうございます!!


さてさて。

スキキライ。
気に入る気に入らない。

いろいろあるにしても。

リフォームなんぞもしてみると、
意外な副産物?もあったりなかったりするようです。

リフォーム後。
昨年末(かなりギリギリに。)リフォームしたピンブローチ。

キャッチがなくならないように

それを最重要課題として、
ブローチ本体とキャッチをチェーンでつなぎました。


ま、
いちお。
(とゆうか当然。)デザイン性も考慮はしましたよ。

でもむしろ、
目立ちすぎないように、
極細のシンプルな小豆のチェーンでつないだくらいで。


しかしそれが・・・

奥様たちに大ウケ!!

なんだそうな。


なんかこうね、
いい具合にチカチカと光るのだって。チェーンが。


ちなみに、
チェーンはプラチナ

ホント、
プラチナってニクいヤツだよ。


どちらにしても。

思わぬところで、
満足度アップ


人生もリフォームも、
なにがどう転がるか分からないものですな。



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(0) |


2007/03/28 (Wed) 北京オリンピックのメダルたち。

朝、ぼけーっとテレビを見て(眺めて)いたら。

「北京オリンピックのメダル・・・翡翠・・・ドーナツ状・・・・・・。」

聞こえたような気がしました。

ええ。
なにぶんボケッとしていたので、
断片的にしか耳に入ってこなかったのです。

そのため、
ドーナツ型(穴があいている)の翡翠で出来たメダル。
が頭に浮かんだのだけど。

(金・銀・銅は・・・?)

そんなワケない。

こんなのらしいですね↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070327-00000512-yom-spo

あは。
ドーナツ状って、そおゆうことね。

裏面だけじゃなくて、表面もどーぞ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070327-05125036-jijp-spo.view-001


(ギョク)
中国では、
美しい石の総称。
古くから実用品や装飾等の材料として用いられてきました。

玉のなかでも、
翡翠はとくに珍重されたことから、
玉 = 翡翠
の意味でも使われています。

ま、
翡翠といっても。

この場合、
軟玉(ネフライト)のほうでしょう。


たしかに中国らしいですねー。


それにしても。

玉の色。
ナゼ、この配色なのか?

フと思ったのね。

や。
単にこの組み合わせがいちばんシックリくるから。
だけかもしれませんが。


そもそも、
中国以外ではさして価値のあるものとしては扱われていない軟玉。

しかし、
白く透明感のある最上質のものは羊脂玉と呼ばれ、
硬玉よりも価値が高いとされるのだそう。

中国では。


だからなのでしょうか?

金メダルに、
あえて白い玉が使われているのは。



あくまでも・・・わたしの勝手な想像です。はい。
(ホントのところはまったく存じません。)



** La LIBRERIA **(ラ リブレリーア)
↑ジュエリーの本たち、紹介しています。


人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

** g.Ricco ** ジ.リッコ

gioiello(ジョイエッロ)
宝石、宝飾品、大切な人・モノ
gioia(ジョイヤ)
喜び、幸福を与える人・モノ
garbo(ガルボ)
繊細、精巧、粋な、たしなみ
gusto(グスト)
味覚、味、好み、センス
grazia(グラッツィア)
優美、優雅、上品な、魅力

ricco(リッコ)は、
豊かで恵まれていること。

自分の感覚を大切に。

大切な人たちやモノたちに
かこまれた生活は、
自分自身を、
そして人生を、
より豊かなものにしてくれる
と思うのです。

ABOUT ME

Ricco

Author:Ricco
オーダーメイドジュエリーのデザイン・制作を中心に活動しています。
ジュエリー。
大好きな方でも、なんだか未知の部分が沢山あったりするのではないでしょうか?
これまでの制作活動のなかでのエピソードも交えながら、
ジュエリーにまつわるアレコレ、
いろいろな方向からお話が出来ればと思っております。

** g.Ricco ** Profile

お問い合わせなどがありましたら
コチラから。
お気軽にどうぞ。

** g.Ricco ** のオーダーメイドジュエリーにご興味がある方は、
コチラをご一読ください。

** 課外活動のお知らせ **

g.Ricco(ジ.リッコ)~課外活動~

帯留め

SILVER

「OBIDOME」

「源氏香之図」より

SILVER

「初音」「胡蝶」「紅葉賀」「絵合」

Aries

SILVER

「牡羊座」

Taurus

SILVER

「牡牛座」

Gemini

SILVER

「双子座」

Cancer

SILVER

「蟹座」

Leo

SILVER

「獅子座」

Virgo

SILVER

「乙女座」

Libra

SILVER

天秤座

Scorpius

SILVER

蠍座

Sagittarius

SILVER

射手座

Capricornus

SILVER

山羊座

Aquarius

SILVER

「水瓶座」

Pisces

「魚座」

December

SILVER

「猩猩木」

November

SILVER

「UZUMAKI」

October

SILVER 「吹寄」

September

SILVER

「ShellHeart」

August

SILVER

「星」

July

「朝顔」

June

SILVER

「PEARL」

May

SILVER

「牡丹」

April

SILVER

「Butterfly」

March

SILVER

「MUZUTAMA」

February

SILVER

「結晶」

January

SILVER

「椿」

KANZASHI

SILVER

淡水パール&キュービック

PEARL

結婚のお祝いに♡

PEARL

パールとアメジストのネックレス

PEARL

アイスブルーのブレスレット

PEARL

3wayネックレス

PEARL

二連のロングネックレス

PEARL

ロングネックレス

PEARL

グレーな三連ネックレス

PEARL

秋冬カラーなネックレス&ピアス

CALENDAR & ARCHIVES

9月の誕生石は、サファイア。

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT ENTRIES

CATEGORY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。