日々ジュエリーへようこそ!!

    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           

アメジストのピアス

GOLD&AMETHYST

K18,アメジスト

カラーサファイアのピアス

PLATINUM&FANCY-COLOUR-SAPPHIRE

Pt900,カラーサファイア

トンボのブローチ

PLATINUM&SAPPHIRE&DIAMOND

Pt900,サファイア,ダイヤモンド

ブルーカルセドニーの指輪

PLATINUM&BLUE-CHALCEDONY

Pt900,ブルーカルセドニー

プラチナとピンクゴールドの指輪

PLATINUM&PINK-GOLD&DIAMOND

Pt900,K18PG,ダイヤモンド

ブラックパールのネックレス

PLATINUM&BLACK-PEARL&DIAMOND

Pt900,ブラックパール,ダイヤモンド

アクアマリン&ムーンストーンのネックレス

PLATINUM&AQUAMARINE&MOONSTONE

Pt900,アクアマリン,ムーンストーン

ガーネットとパールのペンダント・トップ

Pt900,K18,ガーネット,パール

エンゲージ・ネックレス

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

マリッジリング&ピロー&ケース

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナのピンキーリング

PLATINUM&DIAMOND&GARNET

Pt900,ダイヤモンド,ガーネット

ピンクトルマリンの指輪

PLATINUM&PINK-TOURMALINE

Pt900,ピンクトルマリン

ピンクサファイアとルビーの指輪

GOLD&PINK-SAPPHIRE&RUBY

K18,ピンクサファイア,ルビー

イエローサファイアの指輪

GOLD&YELLOW-SAPPHIRE

*K18,イエローサファイア

カラーサファイアのネックレス

PLATINUM&FANCY-COLOUR-SAPPHIRE

P900,カラーサファイア

ゴールドのネックレス

GOLD

K18

ピンクトルマリンのネックレス

GOLD&PINK-TOURMALINE

K18,ピンクトルマリン

スモーキークォーツのネックレス

GOLD&DIAMOND&SMOKY-QUARTZ

K18,スモーキークォーツ,ダイヤモンド

ピンクとホワイトのネックレス

PINK-GOLD&WHITE-GOLD&DIAMOND

K18PG,K18WG,ダイヤモンド

パールのティアラ

PSV&PEARL

Psv,淡水パール

ダイヤモンドのペアリング

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナとダイヤモンドの指輪

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

プラチナとダイヤモンドの指輪

PLATINUM&DIAMOND

Pt850,ダイヤモンド

サファイアとピンクゴールドの指輪

PINK-GOLD&SAPPHIRE&DIAMOND

K18PG,サファイア,ダイヤモンド

ゴールドとダイヤモンドの指輪

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

サファイアのピンキーリング

GOLD&SAPPHIRE&DIAMOND

K18,サファイア,ダイヤモンド

グリーントルマリンの指輪

PLATINUM&GREEN-TOURMALINE

Pt900,グリーントルマリン

ブラックスターサファイアの指輪

GOLD&BLACK-STAR-SAPPHIRE

K18,ブラックスターサファイア

四葉のクローバーの指輪

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

花のネックレス

PLATINUM&DIAMOND&BLUE-DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド,ブルーダイヤモンド

イニシャル・ブレスレット

GOLD&EMERALD&DIAMOND

K18,エメラルド,ダイヤモンド

プラチナシルバーのバングル

PSV

Psv

ラインのピンキーリング

PLATINUM&DIAMOND&YELLOW-SAPPHIRE

Pt900,イエローサファイア,ダイヤモンド

ゴールドとダイヤモンドのペンダントトップ

GOLD&DIAMOND

K18,ダイヤモンド

ルビーとダイヤモンドのペンダントトップ

GOLD&RUBY&DIAMOND

K18,ルビー,ダイヤモンド

ダイヤモンドのペンダントトップ

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

ダイヤモンドのネックレス

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

サファイアのネックレス

PLATINUM&SAPPHIRE&AQUAMARINE

*Pt900,サファイア,アクアマリン

ピンクゴールドのネックレス

PINK-GOLD&DIAMOND

K18PG,ダイヤモンド

翡翠のネックレス

GOLD&DIAMOND

K18,翡翠,ダイヤモンド

花のブローチ・1

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

花のブローチ・2

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

シェルカメオのブローチ

GOLD

K18,シェルカメオ

エンゲージリング

PLATINUM&DIAMOND

Pt900,ダイヤモンド

ピンクゴールドのマリッジリング

PINK-GOLD&DIAMOND

K18PG,ダイヤモンド

マリッジリング

PLATINUM

Pt900

プラチナのペアリング

PLATINUM&BLUE-QUARTZ

Pt900,ブルークォーツ

プラチナのピアス

PLATINUM

Pt900

ターコイズのベビーリング

GOLD&TURQUOISE

K18,ターコイズ

ハートのベビーリング

GOLD&WHITE-TOPAZ

K18,ホワイトトパーズ

サファイアのベビーリング

PLATINUM&DIAMOND&SAPPHIRE

Pt900,サファイア

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/10/01 (Sun) ピンク・サファイアとルビーの指輪 : 経過報告5

若干、放置気味でしたが・・・


ppsrr1.jpg
完成しましたーーー!!

・・・。

イマイチ、
これまでの経過報告の写真とイメージが変わってないのが残念だけど。(笑

もっとちゃんとした?写真は、
もう少し後でアップ出来ると思います。


なので。

とりあえずのところは、
意味もなく写真を並べてみる。

ppsrr4.jpg
中指バージョンと、

ppsrr2.jpg

ppsrr3.jpg
人差し指バージョン。(?)

どちらがお好みですか?


・・・。

仕上げの磨き過程は・・・
とは思ったのだけど。

研磨剤にやられる。
ピンク・サファイアとルビーの指輪 : まずは磨く

こんなあたりで、
気分を感じてもらえたら・・・なんて。


手抜きです。(苦笑



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

スポンサーサイト

作業現場から : ピンク・サファイアとルビーの指輪 | trackback(0) | comment(2) |


2006/10/03 (Tue) ゴムが・・・

ホワイト地に細いゴールドのライン一周しているネックレスケース。
ネックレスケース。

シンプルで上品で。
けっこうお気に入りなのですが。


ごく最近、気がついたの。

「アレ?変わった?」
それとも、
「前からそうだった?」

正直、
その辺はよく覚えてないのだけど。

とにかく。
気がついてしまって以来、
気になって気になって仕方ないのです。


普通、ネックレスのケースには、
ネックレスが動くのを防ぐためにゴムがついているのですが・・・

???


???!?



ずいぶんと太いゴムだなー。
たしかにキッチリおさまりそうだけどさ。
(実際、キッチリおさまります。)


しかし。
なんかコレって・・・

むかし?のぱんつのごむに思えてならない。。。


・・・どうにかしてほしい。



て、
こんなわたし。

気にしすぎなのでしょうか?



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から・・・ | trackback(0) | comment(2) |


2006/10/05 (Thu) あなたの求める幸せを。(笑

ちょっと前のお話なのですが。

ある告白を受けました。

クリックしてね。
*Pt900*
↑このピアスをオーダーしてくれた友人から。


友人には、シンガーのお友達がいるそうで。
(カッコええーーー。)

なにかの折に、
ピアスを見せたとき。

そのシンガーさん、
なんだかとってもこのピアスを気に入ってくれたのだって!!


ステージ映えする。とか?


ああ。
たしかにそうかも。

プラチナだけで、
石は入っていないから色みはないのだけど、
わりと目立つと思います。案外。

・・・デカイってのもあるし。(長さ7~8cmくらい。)

なんだかんだいって、
ライトを受けてチカチカ光ると思うし。
プラチナだけに。


で、
近々ライブがあるとゆうことで、貸してあげたのだそうな。


・・・。


「それっきり、返してもらってない。」って。



ちょっとーーー!!
どゆことーーー!?



告白には続きがありました。。。


初めてピアスをつけた日のライブが・・・

満員御礼!!(←そこまでは言ってなかったかもね。)
だったそうで。

それ以来。
ライブの度にこのピアスをして、
返してくれる気配がないのだとか。








・・・いい話ですね。(笑


いわゆる、
“ゲンかつぎ”ってやつですよねー。

なんとなく、気持ちはわかる気がします。

わたしも、
ジュエリーのお仕事のきっかけになった(と、勝手に思いこんでいる。)ピンキーリング、
たいてい身につけているので。


そうそう。

じつは、
オーダー受けてつくった後、
このテのお話はよく聞くのです。


結婚したとか、結婚したとか、結婚したとか。


いやいや。
結婚に限らず。


わたしのジュエリーは、
持ち主が求める幸せを運んでくるジュエリー”
なのでありますよ。じつは。


前から、さりげなく言っているのだけど。
まったく広まっていないけど。

広まるワケもないけれど。

とゆうか、アヤシイし。
そのフレコミじゃあ。(苦笑


だがしかし。
そもそもアレは、友人のピアス。

当の友人はといえば。

ピアス効果(わたしが言ったわけではありません。)に、
「そおゆうことって、あるんだねー。」
「ゼヒ、伝えなきゃと思ってたのよ。」
なんてね。


そうだ。
その後の結末?をまだ聞いていなかったわー。

返してもらったのかな?



ま、でも・・・

お仕事?が終わったら、
自然と持ち主の元に帰ってくるのかもしれませんね。

あのピアス。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(2) |


2006/10/09 (Mon) アイデアが浮かぶとき・・・?

世の中的には、3連休ですね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

わたしは昨日、ゆるーい休日を過ごし。
ひさびさに岩盤浴に行って、
最近の疲れとアルコールとアルコールとアルコールを・・・
デトックスしてきましたー。(笑

ここ一週間ほど、
それぞれ別のおひさしぶりの友人と会うのも重なり、
飲む機会が沢山ありすぎたのです。(言い訳。)

昨日はブログをアップしようか。と思いつつ、
あまりのスッキリさ加減に死んだように眠り、
すっかり放置状態です。

いやー。
パソコンに向かうのもおひさしぶりな気分。
(そーでもないか。)


色石のお話でもしようかと思っていたのだけど、
気が変わりました。
その・・・ひさびさに会った友人たちとのお話をしようかと。


以前は同じ会社に勤めていた友人数名と食事をしていて。
ちなみに、
いまはみんな別々のお仕事をしていて、
もとの会社に残っている人は誰もいません。

で、
ふとね。

どんなときにアイデアを思いつくか?

とゆう話題になりました。

わたしはもちろん、
デザインのアイデア。
とゆうのが主ですね。

友人たちの場合は、
仕事のなかでの提案だったり企画だったり?(←一緒か?)
のお話なのだと思いますが。


・・・。


いくつか出たのだけど、

「わたしは、トイレだなぁ。」

そのひとことのインパクトが強くて、
他の友人たちがなんて言ったのか忘れてしまいましたよ。

わたしの場合、
トイレはないなー。
と思ったので。
長居はしないしね。(て、長さの問題ではないのか?)


そう、それで。
当然のように、
自分はどうなのか考えてみる。


うーーーん。


いつでも。どこでも。
特に法則?はないように思うのだけど。


オーダーを受けたときなんかは、
じつは受けた瞬間からそのことばかり考えてたりします。

といっても、
そのことでアタマがいっぱい。
なのではなくて、
常にアタマの片隅にはある
状態ですね、正確には。

それが、
あるときパッとカタチになるとゆうか。

だから、
いつでも。どこでも。


昨日も、
中華料理店で、
美味しい五目あんかけ焼きそばを食べ終えて、
「ふぅーーーっ。満足。」

まったりしてるときに、ひとつ思いつきました。
(コレは、オーダーものではないですが。)


そう考えると・・・

なんであれ、
満たされているときに浮かぶような気がしてきましたよ。
ムリヤリ分析したところによると。(笑


α波



みなさんは、
どんなときに思いつくのでしょうか?



書き物している友人によると、
「神が降りてくる。」瞬間があるのだそうな。
(友人は、と言いきっておりました。流石です。)

そうすると、
執筆スピードは相当早くなるそう。
手が勝手に動くのだって。



わたしも・・・
それが、神かどーかはまったく不明だけど、
「降りてくる。」
とゆう感覚はありますね。

その瞬間、
バタバタと動き出すのです。

・・・。

そんなにいま突然動き出すなら、
それまでのヤル気のなさは一体なんだったんだ!?
ってカンジなのだけどね。(苦笑



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

日々・・・ | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/10 (Tue) 赤色の宝石たち。


なによりも、情熱的なイメージを感じさせる色。

この色をもった、
赤い宝石たち。


真っ先に浮かぶのは、ルビーでしょうか。

そして、。ガーネットスピネル・・・。

血色をした珊瑚もありますね。


ルビーのなかでも、
なんだか負けて?しまいそうなくらいの真紅の石もあれば、
可愛らしいチェリー・ピンクのような色あいの石もあり。

深みのあるレッドの・・・ちょっと暗めのガーネットもあれば、
まるでワイン・カラーのような、しっとりとしたガーネットもあります。


それぞれのイメージは、
全然違って感じますねー。



赤い宝石。

他に思い浮かびますか?



さまざまな色みをもつトルマリン
トルマリンのなかにも、
赤い石は存在します。

ルベライト
ラテン語で赤を意味する「ルベリウス」が語源のトルマリンです。


同じく、
多彩な色みをもつトパーズ

そのなかでも、
美しく赤色に輝くレッド・トパーズは、
とても稀少価値の高い宝石です。



そう。
わりあい沢山のカラー・バリエーションをもつ宝石のなかにおいても、
赤い色の石は、
その産出量の少なさからなのか?
同じ種類の宝石であっても、
ほかの色の石よりも価値が高くなるものが多いような気がします。


その筆頭が・・・

レッド・ダイヤモンドかもしれません。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

宝石いろいろ | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/12 (Thu) レッド・ダイヤモンド

赤色の宝石

そのなかでも、
とびきりめずらし感?のあるのが・・・
レッド・ダイヤモンドなのではないかと。


・・・見たことないし。


そもそも、
ナゼ赤いのか?

ダイヤモンドの結晶構造の中で、
なんらかの?原子が欠けていることから、
赤以外の光線を吸収してしまうため・・・
赤く発色するのだとかなんとか。

実際には、
ハッキリとしたことはわかっていないのだそう。


なかなか、
フツーには出回っていないレッド・ダイヤモンド。

オークションなんかに出ることもあるそうですが、
その多くは、
個人のコレクションに入ってしまうようです。


でも、
一般人なわたしたちも見ることが出来る場所がありますよー。

ワシントンにあるスミソニアン自然史博物館

ここには、
5.03ctの赤いダイヤモンドが展示されているのです。

ちなみに、
ホープ・ダイヤモンドもね。

いや、
そのほかにもいろいろいろいろ。
見所はいっぱいな場所です。
ここは。


なーんか写真とかないのかなー。
なんて思い。
ちょっと探してみました。


かろうじて見つけたのが・・・
すっかり過去のお話なのだけど。


2003年にスミソニアン博物館で開催された「スプレンダー・オブ・ダイヤモンド展」
虹の7色。
レッド、オレンジ、イエロー、ピンク、ブルー、ブルーブリーン。
そして、カラーレスの7つのダイヤモンドが一堂に集められました。

ご参考までに↓
The Splendor of Diamonds


ここで展示された、
丸みを帯びた三角形のレッド・ダイヤモンド。

“The Moussaieff Red”

“ムサイエフ・レッド”と名づけられた、
5.11ctのおそらく世界最大のレッド・ダイヤモンドは、
ロンドンで宝石商をしている、
まさに、
ムサイエフ夫人の所有物だそうですっ。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

宝石いろいろ | trackback(0) | comment(23) |


2006/10/15 (Sun) プラチナとダイヤモンドのイヤリング

先日、イヤリングを完成させました。

ダイヤモンドのイヤリング
*Pt900,ダイヤモンド*
1粒のラウンドカットのダイヤモンドを伏せ込みしただけの、
ごくごくシンプルなイヤリング。

なのですが。

じつは、
ペアリング
*Pt900,ダイヤモンド*
この指輪とおそろいのイメージでつくりました。


指輪。
とても気に入ってもらえたようで、
これに合うダイヤモンドのイヤリングをさがしていたのだそう。


しかし、
なかなかナイ。

いまは、
イヤリングよりもピアスの方が、
デザインも販売数も豊富になってきているのかもしれませんが。

お気に入りのイヤリングは見つけられなかったのだとか。

でも実際のところ・・・
イヤリングに限らず、
こんなイメージで
って決めてからさがすとなると、
考えているようなデザイン、
案外見つからなかったりしますよね。

そおゆう経験ないですか?


ま、そこで。
オーダーをいただいたわけです!!


お話を聞いていると、
ホントにシンプルなものがいいのだろうな。
とは思ったのだけど。

指輪のデザインとも合わせて、
ダイヤモンドを1~5ピースつかうデザインをいくつか考えました。


・・・。


やっぱり、
一番シンプルなものに決まりましたー。

フフフ。思ったとおりだ。

ゲームじゃないけど、
「どのデザイン選ぶかなー?」
て予想するのも楽しかったりします。(笑


デザインを決めるまでのやりとりのパターンは、
当然、お客様それぞれではあるのだけどね。


今回はリピートのオーダー。

オーダーしていただけること自体、単純にうれしいのだけど、
リピートは、
さらにうれしいものですね!!




これは、
まったくの余談ですが。

完成したら、(つくっている最中も。)
まずは自分で試着します。

カンジを見るの。(笑


・・・。


思えばわたくし、
10代の頃からピアスをしておりまして。
イヤリングは・・・
ピアスの穴をあける前、
たぶん数回しかつけたことがないような気が。(遠い記憶。)

いやー。
なんだかすごーく違和感があって、
「イヤリングとはこんなカンジのものでよかったのだろうか・・・?」
なんて思ってみたり。

しかも、(わたしの場合、)耳たぶうすいからね。
「これって、落ちないのかなー。」
と思ったりもするし。



さらに余談なのだけど。

わたしの耳は、
前に出ています。
開いています。
寝ていません。
↑どの表現だとわかりやすいんだ!?

え?
佐藤藍子みたいな耳。
って言えばいいの?
あんなに大きくはないけど。


このテの耳。
やはり少数派のようで。

ピアスやイヤリングに関しては、

「自分はこうなるけど、フツーの耳のヒトだとどおなるの?・・・カンジが。」
などなど、
かなり考えこみます。


・・・細かいって。(苦笑

おそらくそんなには変わらないのだとは思うのだけどねー。
いろいろと考えてしまうワケですよ。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ピアス&イヤリング | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/18 (Wed) ネックレスをつくる : 予告編

K18の地金。
ごくフツーの、イエローゴールドです。

楕円形系。
最大幅、25.3mm。

側面。
厚さ、0.75mm。

これで、
ネックレスをつくろうかと思っております。


・・・。


のらりくらりとつづく。(笑



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ゴールドのネックレス | trackback(0) | comment(4) |


2006/10/19 (Thu) ネックレスをつくる : プレートにする。

ネックレスをつくる

て、
一体どんなの?
かとゆうと。

簡単に言ってしまうと、プレート状の。


だから、こんな状態に↓
のばしたて。

もともとは・・・
地金溶かしたて?のときは・・・こんな状態↓
溶かしたて。

この溶かしたて。
なんとなーくなだらかーな角柱の状態です。
それは、
地金を溶かしたあと、四角い型に流し込むから。

その、なだらかな地金の面を、
けっこうゴツいハンマーでガンガン叩いて、
しっかりとした?角柱にします。

そして、
ローラーなるデカい道具で、地金をのばしてゆくのです。

例えば。
指輪をつくる場合なんかは、四角い溝に通して棒状にのばします。
角棒というのだけどね。


・・・。


なぜそんなにガンガン叩くのか?


四角い溝に通すために、
をつくる。
とゆうこともありますが。

地金を溶かす。
とは、
地金を混ぜる
ことでもあるわけです。

K18の場合なら、
純金と割金である純銀を。

それぞれの粒子・・・原子たちを?(軽く読み流してください、この辺は。)
ガンガン叩くことによって、
ギュッと密集、密着させる。
というのか。

質のよい18金をつくるための行為でもあるのですね。どうやら。
(18金に限らず。ですが。)


「鉄は熱いうちに叩け!!」
というような事なのでしょうか。


ま・・・
実際には、冷やしてから叩きますが。(苦笑


とはいえ。

今回は、
プレートにしたかったので。
ある程度叩いたあとは、
角柱にはこだわる必要もなく、ひたすら平べったくのばしました。


うむ。

「だいたい思っていたとおりの大きさになりました。」


???


ええ。
意味不明の文章でしょう。


地金をのばすのって、
作業自体はまったく難しいことはないのですが。

(地金が)どれだけあると、どれくらいの大きさ(太さや幅)になるか?
逆にいうと、
ある目的のサイズにするには、どれくらいの地金が必要か?

なんてことを、
しっかり考えなければいけません。


地金どり
なんていいます。


地金どりは、けっこう面倒です。

面倒とゆうか・・・
目測を誤ると、かなりショッキングです。

最悪、
溶かしなおさなきゃいけない場合もあるから!!


・・・。


前向きに考えれば、
いくらでも(溶かせば)やり直しがきく。
ともいえるのだけどね。

そう。
誤ったら、何度でも溶かせばいいのです。(笑


さてと。
ちょうどいい頃あいですな。


次は・・・
なまします



なますって!?



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ゴールドのネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/20 (Fri) ネックレスをつくる : なます。

ホント、
「鉄は熱いうちに叩け!!」
じゃあないですが。

金属には、
外部から強い力が加わると硬くなる性質があります。

それは、
ジュエリーの素材であるゴールドやプラチナも一緒。

金槌で叩いたり、
ローラーにかけてのばしたり、
ヤットコで曲げたり。
あらゆる加工作業をするうちに、どんどん硬くなっていきます。

そんな状態で、
さらにさらに圧力?を加えていったら、
ひび割れがはいることもあるのです。大切な地金に。(笑


そこで、
なます


正しくは、
「焼きなまし」
と言うらしいですね。

そう、“焼き”だけに熱処理。

硬くなった地金を、
適当な温度の炎で熱することによって、
元の状態(硬さ)に戻すことなのです。



でも、どおかな。
みんな、
“焼き”なんてつけて言わないような。


≪ 「なまし」にまつわる会話例 ≫

 A:んもーーー。硬くて曲がらないっ!!
  (ゴールドの地金をヤットコで曲げようとしている。)

 B:なました?

 A:うん、さっきなましたけど。

 B:もういっかい、なましたら?(作業)やりやすくなるよ。

 A:(なます。)
  お、軟らかくなったーーー。曲がったわーーー。

 B:でしょお。なにはともあれ、なますのよ。


こんな会話は日常茶飯事です。(脚色あり。)



なます。の図。
なましています。
大きな炎で、地金をふんわりと包みこむようにね。

て、
写真では、まったく炎は見えませんが。

なまし後。
なまし後。

酸化して、若干黒くなってますな。

なました後も、
のばしたり、叩いたりするのであれば、そのまま。
黒いままで作業続行しちゃいます。


もうこの大きさでいいかなー。
次行こうかなー。
と思ったら、
キレイにしましょう。

硫酸。キケン。
硫酸に浸す。の図。

地金がお皿?にのっかっているだけではありません。
写真ではわかりにくいですが、
硫酸がはいっているのです。


ほーら、キレイになっているでしょ?


金色に戻ったところで、
描いて、
切ります。


つづく。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ゴールドのネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/23 (Mon) ピンクゴールドとダイヤモンドのネックレス : 紹介編

さてさて。

友人からのオーダーでつくったネックレス。

当然のように、
友人のために、友人をイメージしてつくったのだけど。
そんななかでも、
わたしらしい作品に仕上がったのではないかと勝手に思っております。

そんなネックレスのご紹介。

変形クロス。
*K18PG,ダイヤモンド*
(写真は、クリックしたら大きくなります。)

トップがピンク・ゴールドで、
チェーンがホワイト・ゴールドのコンビものですね。

くりぬかれた?空間に、
ポコッと1粒のダイヤモンドが浮かんでいるようなデザインです。

横から。
浮かんでいるように見えるダイヤモンドは、
もちろん、
石枠で留まっているのだけどね。


いちお、クロスのイメージ。
変形クロス

これまた、賛否両論とゆうか、
いろいろなご意見があるのですが。

ダレもがすんなりとクロスとは思わないようなクロスをつくるのが、
わたしの得意技なのだからしょーがない。(く、苦しい。)

↓その一例。
イエロー・サファイアの指輪
*K18,イエロー・サファイア*

いいの。
いいのですよ。

見たひとびとが、それぞれに感じてくれれば。
(と、前にも言っていた。)


当の友人は、
ハトにも見えてきた。」
とおっしゃっておりました。

たしかに、
四葉のクローバーをくわえたこんなハトのマーク、あるかもね。



とてもとても身近な友人なのですが、
ちゃんとしたオーダーは今回が初めて。
(サイズ直しやらなんやらは受けたことはありましたが。)

このオーダーに至ったきっかけは、
いつもしていたネックレスをなくしたから。

かなしいかな。
気がついたら、首から消えていたのだって。
(チェーンがちぎれたのかしら?不明です。)

もちろん、
お気に入りだったのもあるでしょうが。
常にそのネックレスをしていたので、
とにかく、
(首元が?)さみしかったのだそう。


「いいの、ないかな・・・。」
なんて思っていたところ。

「あ、つくってもらえばいいんだ。」
と思い出してくれたそうです。
わたしを。


よく思い出してくれました!!

いや、もっと早く思い出してくれてもいいくらいでしょ。(笑


友人との話のなかで、
トップはピンク・ゴールドで、チェーンはホワイト・ゴールド。
これは決定しました。

その上で、
“よく重ねづけをする”とゆうことをふまえて、
どぉーーーんっと目立つワケではないけど、
せっかくなので存在感のあるネックレス。
で、
ダイヤモンドでもいれとく?

そんな気分で、
デザインを考えることになったのです。

あ、あと、
「大人の甘さ求む。」
とのことで。


いくつかデザインは考えたのだけど、
あっさり変形クロス(笑)に決まりました。

デザインの決定は、当人に委ねるのですが。(←当たり前です。)
お互いの意見がピッタリ一致したとでもいうのでしょうか。
わたくしイチオシのデザインでございました。



作業も順調に進み、完成。

やっぱり、
試しにつけてみるのですよ。わたし。

「うん。いいカンジだわぁ。」
(ごく一般的に。)


後日、友人に渡したとき。
やっぱり、
つけてみてもらうのですね。その場で。


「きゃーーー!!すごく似合ってる!!」


もう、おかしなくらいに。
わたしがしたときと、全然印象が違うし。

なんだこりゃ!?


単純に、
色みとして、
ゴールドが似合うか?(←例えば、わたし。)
ピンク・ゴールドが似合うか?(←例えば、友人。)
とゆうこともあるかもですが。

たしかにこのネックレスは、
彼女のためのネックレスに仕上がっていたのでした。


感動。




人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/24 (Tue) ピンクゴールドとダイヤモンドのネックレス : 実践編

ピンク・ゴールドとダイヤモンドのネックレス。

クライアントである友人から、
(↑使用方法が正しいかどうかはともかく、一度使ってみたかった。イミなし。)
着用写真を送ってもらえることになっておりまして・・・

きました。


きゃーーー。

えーーーっ、なんだかセクシーすぎるんですけどっ。

アップしていいのかなー?


ま、いっか。(あっさり。)


気をとりなおして。

単品バージョン。
ネックレスのみ。
ふんふん。

パールと重ねづけで。
パールと重ねづけ。
カワイイー。

白いコーディネイト。

何連も重ねているわりには、全然ウルサクないですね。


そうそう。
たしかに友人は、
首まわり、よく重ねづけをしています。

パールのネックレスもよくしてるし。


・・・今さらながらだけど、
パールがとっても似合うのね、このお方。

それに。
やっぱり肌色に合ってるなぁ、このネックレス。


重ねづけ。

そういえば、
わたしはほとんどしないかも。

するとしても、パールでのみ、くらい?

とはいっても。
そもそもパール自体あまり身につけない。
  ↓
重ねづけする機会もほとんどない。
結局。(苦笑


ネックレスひとつとっても、
人それぞれのつけ方があって、楽しいですね。


ホントは、
こんな風にもっと着用写真をアップ出来たらなー。
なんて思ってはいるのです。

が。

オーダー受けたものに関しては、
のんきに自分で着用、写真を撮るのもどうかと思ったりもして。

ええ。
完成して、試しには絶対つけてみるのだけど、
それはまた別のお話で。


だって、ホラ。
わたしのモノじゃあ・・・ないわけだし。(笑


せめて納品のときにでも、しっかり撮っておけばいいのだけど。
なにせ、
自分でも驚くほどの写真撮り忘れぶりですから。ははは。


・・・。


いい着用写真。
あったら、どんどん送ってください。

お待ちしております!!



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

ネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/26 (Thu) ネックレスをつくる : まず切る。

切断。

描いて、
切ります。


なんていいつつ、
まずは切っちゃいました。

トップになるのは、真ん中の↓
真ん中の。

でも、もちろん。
まわりの細かい破片?も有効活用しますよー。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ゴールドのネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/27 (Fri) ネックレスをつくる : 経過報告1

切ったはいいが。

ここにきて、すこし悩んでおりました。





横に・・・。



やっぱり、にしよ。


そんなことかよっ!?


や、
最初は縦長にするつもりだったのです。
でも、
なんだか横な気分になりました。

バチカンのことも考えると・・・ね。
(↑チェーンを通す部分。)


それに。
基本的に、横に長い方が好きなんだ。
バックとかも。(カンケーないって。)



オーダーでつくるときは、
デザインはもう決まっているので、
こんな風に悩むことはないのですが。

自分本位でつくるとなると、
アレコレアレコレ、
無意味に考えてばかりです。(苦笑


はい。
横です。

横長に決定しました。

もう変更しません。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ゴールドのネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/28 (Sat) ネックレスをつくる : 描くには・・・。

(いちお)プレート・タイプのネックレスの制作過程。


描くとは、ナニを?


デザイン(柄・模様)を描きたい。
のだけど。

要は、
切りぬき線を描きたいのです。


最近ご紹介したネックレス。
ピンク・ゴールドとダイヤモンドのネックレス
*K18PG,ダイヤモンド*
トップの変形クロス。

これも、
元は1枚のピンク・ゴールドのプレート。
それを、
糸ノコで切りぬいたものなのです。


そこで、
ケガキ・コンパス
ケガキ・コンパス。

ま、
今回はコンパスである必要も特にないのだけど。

鋭利です。
先っぽ。
鋭利です。

これで描くのです。
地金に、軽く引っ掻きキズをつけるというのか。


なーんて。
おおぎょう?に説明してみましたが。

正直、なんでもいいのです。
書ければ
線が見えれば

それにそって、
ちゃんと作業が出来るのであれば。


だから、
マジックやボールペンもフツーに使います。

ただ、
マジック→どおしても線が太めになる。たとえ極細ペンでも。
ボールペン→インクがにじむ。汚れる。
とゆうことも考えると、
繊細な作業には、やっぱりケガキがいいのかなー。
ってトコロでしょうか。(個人的に。)

ま。
結局は、
そのときそのときの使い分けなんですな。


・・・。


描くのはね、簡単なのです。

むしろ、
切る方が大変なの。

描いたとおりに切る。
とゆうことが。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

作業現場から : ゴールドのネックレス | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/31 (Tue) 緑色の宝石たち。

赤色の宝石たち。
から勝手に、
“~色の宝石たち。”シリーズをやっていこーっと。
なんて思っていたのですが、
それっきりになっておりました。


やります!!


ちなみに。
赤の次は、
ピンクか黄色(オレンジ)にして、
グラデーションなカンジでまわそうか思っていたのだけど・・・

ここ数日、
グリーンについて思うことがあったので、(や、かなり個人的なお話ですが。)
今回は緑色にしようかと思います。


・・・。


何色だろうが、
どおでもいいのだけどね。(笑


ま。
そんなわけで、
緑色の宝石たち


赤が情熱的なイメージなら。
一方、
緑は、
平和的な印象でしょうか。
おだやかでありながらも、生命力を感じさせるような。


そんな緑色の宝石の代表は、
なんといっても、
エメラルドでしょう。

深緑の・・・
森の木々を思わせる深い緑色の宝石。

本当に美しいエメラルドには、
なんだか神秘性すら感じてしまいます。


エメラルドとは、
まったく趣の異なったグリーンを示すのは、
ペリドット

こちらは、
すっと透き通った、
若葉のような淡い黄緑色の宝石です。

うーん、若い。
若いカンジ。

なにせ若葉だし。(なんのこっちゃ。)


グリーン。

そのなかでも、幅広い色相をもつのが、
トルマリンですね。

そもそもトルマリンは、
グリーンに限らずさまざまなカラーをもっていますが。
茶色みを感じさせる緑だったり、
深い青みを感じさせるグリーンだったり。

・・・。

いろいろなグリーンがあるのだけど、
なんとなく、
ダークなイメージが強いのです。わたしは。(笑

↑印象悪い?
そんなつもりはないのですよー。
あくまでも、色あいのお話としてです。


エメラルドのような、
いわゆる純粋な(というと、また語弊があるかなー。)緑色の宝石は、
グリーン・ガーネットでしょうか。

ガーネット。
赤い宝石のイメージが強いのではと思いますが、
じつは緑色のガーネットもあるのです。

たくさん産出する赤いガーネットよりも、
むしろ貴重品。


緑色の宝石・・・

そうそう。
忘れてはならないのが、
翡翠ですね。



人気blogRankingへ
↑応援の1クリック、いただけるとウレシイです♪

宝石いろいろ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

** g.Ricco ** ジ.リッコ

gioiello(ジョイエッロ)
宝石、宝飾品、大切な人・モノ
gioia(ジョイヤ)
喜び、幸福を与える人・モノ
garbo(ガルボ)
繊細、精巧、粋な、たしなみ
gusto(グスト)
味覚、味、好み、センス
grazia(グラッツィア)
優美、優雅、上品な、魅力

ricco(リッコ)は、
豊かで恵まれていること。

自分の感覚を大切に。

大切な人たちやモノたちに
かこまれた生活は、
自分自身を、
そして人生を、
より豊かなものにしてくれる
と思うのです。

ABOUT ME

Ricco

Author:Ricco
オーダーメイドジュエリーのデザイン・制作を中心に活動しています。
ジュエリー。
大好きな方でも、なんだか未知の部分が沢山あったりするのではないでしょうか?
これまでの制作活動のなかでのエピソードも交えながら、
ジュエリーにまつわるアレコレ、
いろいろな方向からお話が出来ればと思っております。

** g.Ricco ** Profile

お問い合わせなどがありましたら
コチラから。
お気軽にどうぞ。

** g.Ricco ** のオーダーメイドジュエリーにご興味がある方は、
コチラをご一読ください。

** 課外活動のお知らせ **

g.Ricco(ジ.リッコ)~課外活動~

帯留め

SILVER

「OBIDOME」

「源氏香之図」より

SILVER

「初音」「胡蝶」「紅葉賀」「絵合」

Aries

SILVER

「牡羊座」

Taurus

SILVER

「牡牛座」

Gemini

SILVER

「双子座」

Cancer

SILVER

「蟹座」

Leo

SILVER

「獅子座」

Virgo

SILVER

「乙女座」

Libra

SILVER

天秤座

Scorpius

SILVER

蠍座

Sagittarius

SILVER

射手座

Capricornus

SILVER

山羊座

Aquarius

SILVER

「水瓶座」

Pisces

「魚座」

December

SILVER

「猩猩木」

November

SILVER

「UZUMAKI」

October

SILVER 「吹寄」

September

SILVER

「ShellHeart」

August

SILVER

「星」

July

「朝顔」

June

SILVER

「PEARL」

May

SILVER

「牡丹」

April

SILVER

「Butterfly」

March

SILVER

「MUZUTAMA」

February

SILVER

「結晶」

January

SILVER

「椿」

KANZASHI

SILVER

淡水パール&キュービック

PEARL

結婚のお祝いに♡

PEARL

パールとアメジストのネックレス

PEARL

アイスブルーのブレスレット

PEARL

3wayネックレス

PEARL

二連のロングネックレス

PEARL

ロングネックレス

PEARL

グレーな三連ネックレス

PEARL

秋冬カラーなネックレス&ピアス

CALENDAR & ARCHIVES

9月の誕生石は、サファイア。

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES

CATEGORY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。